有原航平の結婚相手の妻(嫁)が気になる!子供は?年俸がヤバい?

有原航平
今回は有原航平に
ついてまとめて
みました。

有原航平はプロ野球
選手です。

右投右打です。

広島県広島市
佐伯区出身です。

MLBのテキサス・
レンジャーズ
所属です。

有原航平の結婚相手の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

有原航平は1992年
8月11日生まれ
2021年現在28歳と
なります。

2020年3月18日に
2020年1月に一般
女性と結婚したこと
を発表しました。

有原航平は「自分だけ
の生活ではなく
なるので、より
一層気を引き
締めて頑張って
いきたいと
思います」
コメントを
していました。

妻は有原航平より
1歳年上なんだ
そうです。

アリゾナには妻と
一緒に行っている
そうです。

有原航平は日本食
が好きなんだ
そうで家では
妻に作って
もらっている
そうです。

子供はいない
ようです。

有原航平の年俸がヤバい?

スポンサーリンク

有原航平は2014年に
ドラフト1位で
北海道日本ハム
ファイターズに
入団しました。

契約金として
1億円でした。

背番号は16
でした。

・2015年 1500万円

・2016年 3000万円

・2017年 6000万円

・2018年 7000万円

・2019年 7000万円

・2020年 1億4500万円

ここからレンジャーズです。

・2021年 260万ドル
(約2億6780万円)

有原航平の学歴

スポンサーリンク

有原航平の小学校は
彩が丘小学校です。

小学校2年生の時に
「河内少年野球
クラブ」に入団
しました。

当時から投手を
務めていた
そうです。

中学校は三和
中学校です。

軟式野球部に
所属していた
そうです。

高校は広陵
高校です。

2年生春にベンチ
入りをして秋に
エースとなった
そうです。

3年生の時選抜
高校野球で
ベスト4入り
しました。

基本的に練習は全部
きつかったそうで
他の学年の選手と
練習中に話すことは
あまりなかった
といいます。

高校の練習とファイターズ
の練習を比べると高校の
ほうがきつかったの
だとか。

高校卒業後早稲田
大学に進学しました。

1年生の時の春季
リーグの開幕
2戦目で初登板
しました。

2年生の時、チーム
が優勝した全日本
大学野球選手権では
抑え投手として初戦
を除く3試合の9回
に登板して無失点
だったそうです。

3年生の時の秋季
リーグで東京六大学
野球リーグの最優秀
防御率のタイトルを
獲得して4年生の春
にはベストナイン
選ばれました。

メジャーリーグ
については大学
4年生の頃から
意識していた
そうです。

ロサンゼルスの
キャンプに連れて
行ってもらった際、
そこで現地の大学
と試合をして、
やはりパワーとか
すごく、雰囲気も
いいなと思った
そうです。

大学通算成績は
62試合271回を
投げて19勝12敗、
210奪三振、
防御率2.72
でした。

そして2014年の
ドラフト会議で
横浜DeNA
ベイスターズ、
広島東洋カープ、
阪神タイガース、
北海道日本ハム
ファイターズから
1位指名を受けて
抽選により北海道
日本ハムファイターズ
が有原航平の交渉権
を獲得しました。

契約金1億円、
年俸1500万円
プラス出来高
払い5000万円
(金額は推定)
で合意して入団
となりました。

北海道日本ハム
ファイターズには
一番行きたかった
そうで、その理由
は自分が一番
成長できる環境
があると思ったから
なんだそうです。

2015年5月15日に
初登板、初先発
登板、初勝利、
初先発勝利を
しています。

2020年12月25日
にテキサス・
レンジャーズと
2年総額620万ドル
の契約を結んだ
ことが発表されて
翌日に正式発表
されました。

背番号は35でした。

レンジャーズは
有原航平のことを
研究してくれて
いたそうでどこの
チームもしてくれた
そうですが特に
レンジャーズが
有原航平の中で
わかりやすく
入ってきた
といいます。

アドバイスをして
もらい、このチーム
ならもっと成長
出来るんじゃ
ないかと思って
レンジャーズに
決めたそうです。

2021年4月3日に
初登板、初先発
登板しました。

有原航平の家族構成は?

有原航平の家族構成は
父親、母親、兄、
有原航平の四人
家族です。

有原航平は兄の
影響から野球を
始めたそうです。

妻については
前述で触れて
いますので
ここでは数に
入れていません。

まとめ

今回は有原航平の
結婚、妻、子供、
年俸、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また有原航平に
ついてわかった
ことがありましたら
追記しますので
ご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!