石井理緒の旦那(夫)が気になる!子供は?年収がヤバい?

石井理緒
今回は石井理緒について
まとめてみました。

石井理緒は新潟県
新発田市出身の
プロゴルファーです。

サーフビバレッジ
所属となります。

石井理緒の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

石井理緒は2000年
1月3日生まれ
2019年現在19歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

これまでに熱愛報道と
いうものもありません
でした。

ゴルフに今は専念を
していたい時期の
ようですね。

石井理緒の年収がヤバい?

スポンサーリンク

プロゴルファーの
平均年収は
800万円なんだ
そうです。

最大年収ともなれば
1億円以上にも
なります。

ただ、ツアープロが
全国各地で開催される
ゴルフツアーに
参戦すれば年間に
30試合ほどあり、
全試合に出場したと
すれば、交通費やホテル代
などの滞在費などの
経費が年間に600万円
以上は掛かる
言われています。

そのため賞金ランキング
100位前後のプロ
ゴルファーだと、
実質的には赤字になる
可能性もあるようです。

レッスンプロの年収は
サラリーマンの年収と
さほど変わらないと
言われていますが、
ツアープロのトップ
クラスになると
ほとんどの選手が
企業とスポンサー契約
を結んでいます。

レッスンプロの年収は
340万円~670万円、
駆け出しのプロゴルファー
の年収は280万円~650万円、
ベテランクラスの
プロゴルファーの
年収は1500万円~
1億円以上にも
なります。

石井理緒の生涯獲得
賞金は2019年時点で
142万8千円です。

2018年にはヨネックスと
用具使用契約も結び
ましたので、スポンサー料
もこれに入ってくる
でしょう。

まだまだ獲得賞金も
年収もあがっていく
でしょう。

石井理緒の学歴

スポンサーリンク

石井理緒の学歴を
調べてみると、
新潟県胎内市にある
開志高等学校を
卒業していることが
わかりました。

ゴルフ部があり、
石井理緒も在籍
していました。

16歳の時には第36回
全国高校ゴルフ
選手権春季大会
の高校女子の部で、
初優勝をしています。

1985年から始まった
高校女子で、4月から
新2年生が優勝したのは
2012年の永峰咲希
以来でした。

小学校、中学校は
恐らくは新発田市内の
学校ではないかと
思われます。

ゴルフ歴は19歳にして
11年ということで
8歳からしている
ようです。

8歳当初、嫌々父親の
ゴルフ場に通い始めた
石井理緒は11歳の時に
本格的にゴルフを
始めたそうです。

大会に出場して際に
100でたたいたことが
相当悔しかったらしく
火がついたように
ゴルフにのめり込んだ
そうです。

ちなみにジュニア時代から
ヨネックスのクラブを
愛用していたそうです。

毎年開催されている
「ヨネックスレディス」
では過去3度のベストアマ
にも輝いています。

大学には進学を
していません。

石井理緒の家族構成は?

石井理緒の家族構成は
父親、母親、石井理緒
というのはわかりました。

兄弟の有無については
わかりませんでした。

父親は前述でも触れましたが
ゴルフ場の新発田城
カントリー倶楽部の
経営者となります。

名前は石井俊
いいます。

母親は石井美和子
いいます。

キャディーを務めている
そうです。

更に母親の妹は
ティーチングプロ
ということもあり、
正に石井理緒は
サラブレッドの
ようですね。

2019年にヨネックスとの
用具使用契約を結んで
都内で行われた記者
会見では母親に
これまでの感謝の気持ち
を伝えるためサプライズ
で手紙を送っています。

まとめ

今回は石井理緒の
旦那、子供、年収、
学歴、家族構成について
まとめてみました。

また石井理緒について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする