片岡治大の妻(嫁)はベッキー!子供は?年俸がヤバい?

片岡治大
今回は片岡治大について
調べてみました。

片岡治大は千葉県千葉市
花見川区出身の元プロ
野球選手でプロ野球
指導者です。

右投右打で本名は
片岡保幸となります。

2018年から読売ジャイアンツ
の二軍内野守備走塁コーチ
を務めています。

片岡治大の妻(嫁)はベッキー!

スポンサーリンク

片岡治大の妻は
ベッキーとなります。

10年来のファンだったという
ベッキーと2018年に共通の
知り合いを通じて知り合い、
片岡治大の猛アタックにより
2018年6月に交際
発展をしました。

お互い熱愛を認めていて、
ベッキーの事務所も
「本人から報告を受けています、
温かく見守っていただければ」
とコメントをしていました。

ベッキーと言えば
ゲスの極み乙女。の
川谷絵音との
ゲス不倫がありましたが、
その後の真剣交際
でした。

2019年1月に婚姻届を提出して
結婚となりました。

交際から約9ヶ月での結婚
ということで割とはやい
段階での結婚と
なりました。

子供はまだいないようです。

片岡治大の年俸がヤバい?

スポンサーリンク

片岡治大は2004年に
ドラフト3位で埼玉西武
ライオンズに入団を
して、2014年に
読売ジャイアンツに
入団をしました。

・2005年 1500万円

・2006年 1900万円

・2007年 3600万円

・2008年 5700万円

・2009年 1億円

・2010年 1億1万円

・2011年 1億7千万円

・2012年 9千5百万円

・2013年 9千5百万円

ここから読売ジャイアンツ
となります。

・2014年 1億5千万円

・2015年 9千5百万円

・2016年 8千6百万円

・2017年 6千万円

現役時代で得た収入は
10億円を超えている
ことになりますね。

片岡治大の学歴

スポンサーリンク

片岡治大は3人兄弟の
末っ子です。

片岡治大の小学校、
中学校は不明でしたが、
地元の千葉県内の
学校に通っていた
ようです。

小学校、中学校は不明
でしたが、小学校時代は
作新ヤンキースに所属し、
4番打者兼投手として
活躍しました。

中学校時代は千葉北
シニアリーグに所属し、
2年からレギュラー
活躍をしました。

中学校卒業後は栃木県の
宇都宮学園高校
(現・文星芸術大学附属
高等学校)に進学
しました。

二人の兄はそれぞれ同校で
活躍し有名であり、
片岡治大が入学後
「片岡3兄弟」として
名を馳せたそうです。

高校3年生の時には
夏の甲子園に出場
しましたが2回戦で
敗退しています。

2001年に東京ガスへ
入社し、その後2004年
のドラフト会議で
西武ライオンズから
3位指名を受けて入団を
しました。

片岡治大の家族構成は?

片岡治大の家族構成は
父親、母親、兄二人、
片岡治大の5人家族の
ようです。

片岡治大の母親は
明るくて面白い大阪の
おばちゃん的な性格
ようです。

片岡治大の父親は背が
大きくて姿勢が良く、
そしてイケメンなんだ
そうです。

片岡治大は顔も体も父親
に似たのでしょうね。

片岡治大がベッキーと交際
をはじめ熱愛が報じられた
時に片岡治大の父親は
このように発言しています。

「交際については、息子から
「明日(ベッキーとの交際が)
報道される。
迷惑かけます」という
電話がありました。
紹介されたことはありません
が、息子がベッキーさんの
ファンだとは全然
知りませんでした

「余計なお世話ですが、
親として読める候補の
不倫騒動は心配じゃ
ありませんか?」

「ははは。それは本人同士
の話なので、私がとやかく
いうことじゃありません。
周りの方々からは
「お似合いのカップル」
といわれましたよ」と
息子を信じる優しい
父親のようですね。

片岡治大の引退理由は?

片岡治大は2017年9月に
引退をしました。

大物選手が引退する
だけあり、華やかな
引退セレモニーが
2017年11月22日に
催されました。

引退理由について調べて
みると怪我のために
引退したのでは?
とのことです。

というのも片岡治大は
膝などの度重なる
怪我が原因で2017
シーズンは1軍出場が
1度もなかった
ようです。

3軍で懸命なリハビリを
続けていましたが
その想いも届かず
引退となりました。

引退セレモニーの際に
「まだプレーしたかった。
まだ走っていたかったが、
体は限界でした」
語っていました。

プロ野球指導者として
第二の人生を
歩み始めたようですね。

まとめ

今回は片岡治大について
まとめてみました。

プロ野球指導者としての
第二の人生やベッキーと
結婚したので私生活
でも頑張らないと
いけないという感じ
になっているでしょうね。

それだけに今後の活躍
から目が離せないですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする