栗原恵の結婚相手の旦那(夫)が気になる!子供は?ニックネームは?

栗原恵
今回は栗原恵について
まとめてみました。

栗原恵は元女子プロ
バレーボール選手です。

広島県出身です。

2012年からLDH
JAPANに所属
しています。

栗原恵の結婚相手の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

栗原恵は1984年
7月31日生まれ
2021年現在36歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供も
いません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

現在彼氏がいるのか
というのは不明の
ようです。

ちなみに結婚願望は
あるそうです。

結婚については
タイミングだと
思っていてバレー
ボールも移籍する
タイミングが
あって続けられた
ので結婚もそれと
一緒だと思っている
そうです。

栗原恵のニックネームは?

スポンサーリンク

栗原恵のニックネーム
コウ、プリンセス・
メグです。

コウというニックネーム
は高橋みゆきに「最高
を目指せ」という意味
から命名されたそうです。

プリンセス・
メグという
ニックネームは
2004年のアテネ
五輪の前に愛称
が定着しています。

栗原恵の学歴は?

スポンサーリンク

栗原恵の小学校
能美町立鹿川
小学校です。

小学校4年生から
父親がコーチを
していた鹿川
フラワーズで
バレーボールを
始めています。

中学校は能美町立
能美中学校です。

中学校2年生の
1998年6月に
バレーボールが
うまくなりたい
という気持ちから
兵庫県姫路市の
姫路市立大津
中学校にバレー
ボール留学を
しました。

バレーボール
留学については
毎日家族と
話し合った
そうです。

中学校の近くに
マンションを
借りて、友人の
家族にお世話に
なりながらの
学校生活が
始まった
いいます。

バレーボールの
レベルが想像以上
に高くてついていく
のがやっとだった
そうです。

つらいから
家に帰りたいと
思ったことも
あったそうで
母親からは
「いつ家に帰って
きてもいいからね」
と言われていた
そうです。

ですがそう
言われると
「家には絶対
帰らない」と
いう気持ちに
なってバレー
ボールを続けていた
そうです。

プライベート
では友達につらい
気持ちをほぐして
もらうなど、
友達に助けて
もらっていた
そうです。

高校は現在は誠英
高校となっている
三田尻女子高校です。

1年生の時に
インターハイ、
国体、春高
バレー優勝の
高校3冠を経験
しています。

高校2年生の時
までに4冠を
獲得しています。

実家に帰った時
には両親や3歳
年上の兄に
相談したり
していたそうです。

家族に電話できる
のは1日5分という
バレーボール部の
規則があった
ことから母親は
よく手紙を書いて
くれていた
いいます。

母親の手紙を
読んでは練習に
望んでいた
そうです。

2001年に全日本
代表に初選出
されました。

高校3年次の2002年
に日米対抗に出場
して代表デビュー
を果たしました。

高校卒業後は大学
などには進学は
していません。

2003年にVリーグ
(プレミアムリーグ)
のNECレッド
ロケッツに入団
しました。

2004年10月に
NECレッド
ロケッツを
退団しました。

2019年に現役を
引退しています。

ベストな体の
状態で引退する
のが理想としていた
引き際だった
そうです。

栗原恵の家族構成は?

栗原恵の家族構成は
父親、母親、兄、
栗原恵の四人家族です。

兄は3歳年上で美容師
をしているそうです。

栗原恵は父親が
コーチをしていた
鹿川フラワーズで
バレーボールを
始めていますが
バレーボールを
始めたのは両親
の影響からと
語っているので
母親もバレーボール
をしていたようです。

まとめ

今回は栗原恵の結婚、
旦那、子供、ニック
ネーム、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また栗原恵について
わかったことが
ありましたら
追記しますので
ご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!