幾田りらの結婚相手の旦那(夫)が気になる!子供は?本名は?

幾田りら
今回は幾田りらに
ついてまとめて
みました。

幾田りらはシンガー
ソングライターです。

「YOASOBI」の
メンバーとして
活動しています。

東京都出身です。

幾田りらの結婚相手の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

幾田りらは2000年
9月25日生まれ
2021年現在20歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供も
いません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

どうやらこれまでに
熱愛報道などはない
ようです。

彼氏はいるけど
報道がないだけ
という可能性は
ありますけどね。

幾田りらの本名は?

スポンサーリンク

幾田りらの本名は
幾田りらです。

幾田という苗字は
苗字ランキングで
6413位なんだ
そうで全国に
1500人ほど
いるそうです。

「YOASOBI」
では「ikura」
名義で活動を
しています。

幾田りらの学歴は?

スポンサーリンク

幾田りらは小学校
1年生の時にピアノ
を始めたそうで、
小学校3年生から
6年生までミュージカル
劇団に所属して、
小学校6年生の時に
ギターを始めた
そうです。

幾田りらが本格的に
シンガーソング
ライターを志すように
なったのはこの頃
なんだそうで
小学校5~6年生
の時に母親が
バレンタインデー
に歌詞を作り、
父親がホワイトデー
に曲を作るという
光景を目にした
ことで幾田りら
自身もシンガー
ソングライターに
なるという夢を
もつきっかけと
なったそうです。

小学校を卒業する
時に外の中学校に
行ってしまう
女の子に何か
プレゼントを
したいと思い、
曲を作ろうと
考えて、初めて
作詞作曲をした
といいます。

それで卒業式の日、
学校にギターを
もっていって
その曲を歌った
そうです。

中学校は明星学園
中学校です。

中学校時代は
アンサンブル部に
所属してトランペット
を担当していた
いいます。

中学校3年生の時には
応援団の団長として
応援合戦を指揮した
ことがあるそうです。

本格的にシンガー
ソングライターの
活動を開始する
ことになったのは
中学校3年生の時
だったそうです。

2015年に「東京ガールズ
オーディション」の
アーティスト部門に
参加して3次審査まで
進出したそうです。

高校は明星学園
高校です。

高校時代にはライブ
ハウスや路上で
ライブを行い、
音楽活動の実績
を積んだそうです。

高校2年生の時に
個々で活動している
シンガーソング
ライターたちによる
アコースティック
セッションユニット
「ぷらそにか」に
加入してボーカル、
ギター、トランペット、
キーボードを担当して
活動していたそうです。

2021年8月13日
まで活動していました。

小学校から高校に
かけて12年間
体育祭のリレー
の選手をしていた
そうです。

高校卒業後大学に
進学していますが
どこの大学かと
いうのは不明の
ようです。

大学入学後、
大学1年生の時に
音楽ユニット
「YOASOBI」
を結成しています。

小説投稿
サイトがあり、
そこのスタッフから
「小説を音楽に
するユニット」を
やりたいという
話をAyaseが
受けたことが
「YOASOBI」
の結成のきっかけ
だったそうです。

そこからボーカリスト
や楽曲の方向性を
チームで話し合い、
インスタグラムで
弾き語りの動画を
発見して幾田りらに
声をかけて結成
となったそうです。

シンガーソング
ライターとして
活動していた
幾田りらは
それとは別に
YOASOBIの
ボーカルでも
あるという
二面性も
面白いなと
思ったそうです。

幾田りらの家族構成は?

幾田りらの家族構成は
父親、母親、兄、
姉二人、幾田りら
の六人家族です。

兄は幾田りらより
12歳年上なんだ
そうで誕生日は
一緒なんだとか。

幼少期はシカゴで
過ごしていたそうです。

3歳までシカゴに
住んでいた影響で
英語を話すことが
できるそうです。

父親がギターを
弾くなど、音楽
好きの家族に
囲まれ、物心
ついたころには
歌手になると
決めていた
そうです。

父親は「幾田家から
音楽家が出た」と
喜んでくれている
そうです。

まとめ

今回は幾田りらの
結婚、旦那、子供、
本名、学歴、家族
構成について
まとめてみました。

また幾田りらについて
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!