原英莉花の旦那(夫)が気になる!子供は?年収がヤバい?

原英莉花
今回は原英莉花について
まとめてみました。

原英莉花は神奈川県
横浜市出身の女子
プロゴルファーです。

日本通運に所属を
しています。

原英莉花の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

原英莉花は1999年
2月15日生まれ
2019年現在20歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼氏の方はいるの
でしょうか?

どうやらこれまでに
熱愛報道というのは
ないようです。

ゴルフが忙しくて
彼氏を作る暇もない
のかも知れないですね。

原英莉花の年収がヤバい?

スポンサーリンク

原英莉花の年収に
ついて調べてみました。

当然ながら公表は
されていませんが、
獲得賞金が参考に
なりそうです。

2018年ツアー獲得賞金
は2千937万9165円で
ランキングは38位でした。

また、2018年
ステップ・アップ・
ツアー獲得賞金は
630万円でランキング
は12位でした。

二つ合わせると
約3千5百万円と
なります。

これが全て手元に入ったの
ならば年収はそのまま
約3千5百万円という
ことになりますね。

その年の活躍により
もちろんこれからも
変動をしていく
でしょうが、トッププロ
にもなると相当な
金額が貰えるという
のは確かなようですね。

2019年6月2日には
自身初となるLAGA
ツアー初優勝
飾りました。

原英莉花の学歴

スポンサーリンク

原英莉花は10歳の
頃から両親の勧めで
ゴルフを始めた
そうです。

横浜市立磯子小学校から
横浜市立岡村中学校
進みます。

原英莉花は湘南学院
高校を卒業しています。

高校在学中の2015年に
尾崎将司の弟子と
なりました。

湘南学院高校は神奈川県
横須賀市にあり、練習場が
ある尾崎将司の自宅の
千葉県からかなり
距離がありますが、
毎回練習のために
通っていたそうです。

大学には進学を
していません。

原英莉花の家族構成は?

原英莉花の家族構成に
ついて調べてみました。

父親、母親、兄、
原英莉花、弟の
五人家族のようです。

原英莉花曰く、兄と
弟はテニスが得意
だったそうで、
原英莉花は球技が
全くダメだった
そうです。

そこで「私は止まっている
ボールを打とう!」
いうことで、両親の勧め
の影響もあり、ゴルフを
始めたそうです。

原英莉花と尾崎将司との出会いは?

原英莉花は尾崎将司の
弟子ですが、その出会い
はどのようなもの
だったのでしょうか?

原英莉花は尾崎将司を
尊敬しており、知人の
紹介で尾崎将司の
自宅まで直接行かせて
もらったそうです。

尾崎将司との初対面の
際には今まで経験
したことがない緊張
が走ったそうです。

そして尾崎将司が
最初に言った一言が
「俺、女子は知らねーから」
だったそうです。

実際、原英莉花は
「ものすごく怖いと思った…」
と語っていますが、
「ここで怯んじゃいけない」
と心の中で奮起した
そうです。

尾崎将司が初めて原英莉花
のドライバーショットを
見て思わず「おー」と
声をあげたそうです。

しかし、アプローチに
関しては「ダメ」と
いきなりダメ出し
されたのだとか。

原英莉花がゴルフで
悩んだり苦しい時は
尾崎将司にアドバイス
を聞くこともあり、
その時は、考えさせる
言葉をくれたり、
時にはストレートに
アドバイスをくれる
そうです。

プロになるとき、尾崎将司
から言われた「絶対に妥協
するな!」という言葉が、
女子プロゴルファーとして
のバイブルとなっている
そうです。

プロテスト合格時の自己PR
でも「常に上を目指して、
日々成長。妥協しない!
がモットーです」
尾崎将司の言葉を大切
にしていることが
わかります。

原英莉花のキャディーは?

原英莉花のキャディーを
務めているのは、
尾崎将司の息子である
尾崎智春となります。

キャディーである尾崎智春
基本的にはキャディーと
マネジメント役をしており、
原英莉花を支えている
そうですが、コーチ役も
担っているそうです。

そして尾崎将司のジャンボ
軍団に入って間もなかった
原英莉花が尾崎将司の
指導をすぐに理解する
ことは出来ません。

そのため、その指導内容を
通訳のような形で橋渡し役
ともなっているそうです。

尾崎智春は原英莉花に
ついて「努力する才能がある」
と評価をしている一方で、
「まだまだ技術面は粗い。」
と厳しい評価もしている
そうです。

原英莉花の失格理由とは?

原英莉花は2018年4月6日~
8日に兵庫県の花屋敷
ゴルフ倶楽部:よかわ
コースで行われた
スタジオアリス女子
オープンの最終日に
ホールアウト後に
スコア誤記をして
失格となったことが
あるそうです。

原英莉花のルールの勘違い
によるものだったようです。

1番で障害物の救済で
ドロップした球の措置に
関し、ルールを誤って
解釈をしたそうです。

本来の2罰打を含めずに
スコアカードを提出し、
その際、選手から指摘を
受けていたにも関わらず
競技委員会に確認を
取らなかったため
失格となりました。

失格処分について原英莉花は
「ルールありきのスポーツ
なので、知らなかった
自分が悪い。
これからはもっと勉強
して頑張っていきたい…。」
と語りました。

まとめ

今回は原英莉花の旦那、
子供、年収、学歴、
家族構成、尾崎将司
との出会い、失格となった
理由についてまとめて
みました。

また原英莉花について
わかったことがあったら
追記しますので
ご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする