鈴木雄介の妻(嫁)が気になる!子供は?年収がヤバい?

鈴木雄介
今回は鈴木雄介について
まとめてみました。

鈴木雄介は陸上競技
選手です。

専門は競歩です。

2012年ロンドンオリンピック
日本代表、20km競歩に
於いて2011年世界陸上
大邸大会8位入賞、
2014年仁川アジア競技
大会銀メダルを獲得
しています。

50km競歩において世界
陸上ドーハ大会優勝
などの実績を持ってます。

2019年現時点で、男子
20km競歩の世界記録
保持者であり、男子
50km競歩の日本記録
保持者となります。

鈴木雄介の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

鈴木雄介は1988年
1月2日生まれ
2019年現在31歳
となります。

鈴木雄介の妻や子供
についての情報は
みあたりません
でした。

2015年に情熱大陸で
密着した際に、
彼女はいるのか?
という質問に対して
「ああっ、そうですね。
まぁどうでしょう。
今はいると言えば
いるのかな。
いると言えばって
言うか、まぁいますかね」
と答えていました。

なのでその彼女と
もしかすると結婚
している可能性も
あります。

鈴木雄介の年収がヤバい?

スポンサーリンク

鈴木雄介の年収は
公表されていません。

なので参考までに
鈴木雄介は富士通
所属で、他の実業団
の選手と同じくらい
の給料のようです。

競技についても業務
として認められて
います。

給与形態は、通常の
サラリーマンの給料
+競技手当てなどが
少しつく場合が
ほとんどの
ようです。

会社の広告塔として
活躍する選手でも、
年収はサラリーマン
同程度だと言われており、
年収400万円前後に
なると思われます。

オリンピックで活躍
するような有名選手
では、ボーナスが
加算されて年収
1000万円ほどになる
人もいるよう
ですが、実業団では
ごく少数のようです。

また、トレーニング費用
やコーチの費用、遠征費
など自己負担しなければ
ならないため、かなり
生活は厳しくなる
ようです。

オリンピック直後は
年収はあがるでしょう
けど、トータル的に
見るとやはり年収
として400万円ほど
なのではないでしょうか?

鈴木雄介の学歴

スポンサーリンク

鈴木雄介は小学3年生
の時に2歳年上の兄が
陸上クラブに入っていた
のが陸上を始める
きっかけとなり、
同じ陸上クラブに
入ったそうです。

鈴木雄介は辰口町立
辰口中学校時代から
陸上競技を本格的
に始め、競歩選手
としてスタート
しました。

中学校時代には3000m
競歩で12分42秒34、
5000m競歩では
21分48秒49の
中学最高記録を
それぞれマーク
しました。

石川県立小松高等学校
に進むとジュニア世代
の国際大会に日本代表
として出場するように
なり、2004年のアジア
ジュニア陸上競技
選手権大会、2005年の
世界ユース陸上競技権
大会にそれぞれ
10000m競歩で出場し、
全国高等学校総合
体育大会でも優勝
しました。

2006年に順天堂大学
へ進学し、同年の
世界ジュニア選手権
では、10000m競歩で
3位となり銅メダルを
獲得しました。

2009年、世界陸上ベルリン
大会20km競歩に同大会
初出場をしましたが
42位でした。

2010年に大学を卒業し、
富士通に入社
しました。

鈴木雄介の家族構成は?

鈴木雄介の家族構成は
父親、母親、兄二人、
鈴木雄介の五人家族
ようです。

兄二人の内もう一人の
兄の年齢などは
わかりませんでした。

まとめ

今回は鈴木雄介の
妻、子供、年収、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また鈴木雄介について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする