渡辺美奈代の旦那(夫)が気になる!子供は?年収がヤバい?

渡辺美奈代
今回は渡辺美奈代に
ついてまとめて
みました。

渡辺美奈代はタレントです。

おニャン子クラブ会員
番号29番です。

愛知県西春日井郡
西春町出身です。

キャストコーポレーション
に22年所属し、2014年
10月からエヴァーグリーン・
エンタテイメントに
所属しています。

渡辺美奈代の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

渡辺美奈代は1969年
9月28日生まれ
2019年現在50歳
となります。

1996年に元郷ひろみの
付き人でロカビリー
バンド「ホットソックス」
のメインボーカルの
矢島昌樹と結婚しました。

当時同じバーニングプロに
所属していた郷ひろみと
今の旦那とが知り合いで、
その繋がりで知り合った
そうです。

1996年3月28日に
執り行われた結婚式
の仲人は、旦那と
同郷の元プロ野球
選手の森祇晶の
夫妻が務めました。

旦那の方が7歳年上です。

1996年に結婚していますが、
7年間交際しての結婚
でした。

結婚した当時の年齢は
渡辺美奈代が27歳、
旦那が34歳でした。

旦那は郷ひろみの付き人を
辞めてからは、実業家に
転身し、1991年頃から
カラオケバー「六本木
どうする」を経営し
始めました。

残念ながらカラオケバー
は閉店しますが、それ
以降も、飲食店(レストラン
「月の光」)、エステサロン、
アパレルなど、様々な
業態で事業を起こしました。

一時期、すべての事業から
手を引き、無収入となった
時期もあるようですが、
現在は輸入家具ショップ
「Kaguya-Hime374」を
運営する有限会社
ワイジェイエムの
社長をしています。

輸入家具ショップ
「Kaguya-Hime374」は、
渡辺美奈代が総合
プロデュースをしている
店ですが、家具を
取り扱っている理由
は、旦那の実家が
家具屋を経営している
ためなんだとか。

旦那の実家は家具、
インテリア総合卸
商社の「株式会社
矢島家具」で、旦那
自身も矢島家具の
監査役として名を
連ねています。

渡辺美奈代の子供は?

スポンサーリンク

1997年7月22日に第一子
となる長男、2003年
9月13日に第二子となる
次男が誕生しています。

長男はダンスユニット
「And More」のメンバー
を経て、ラップ系
シンガーとして2017年
7月にCDをリリースし、
ソロデビューを果たした
矢島愛弥です。

次男の矢島名月もタレント
としてデビューを
しています。

渡辺美奈代の年収がヤバい?

スポンサーリンク

渡辺美奈代の年収は
公表されていません。

なので参考までに
渡辺美奈代は主に
主婦タレントと
して活動をしてます。

独学でネイルケアを
学び、1997年から
旦那の出身である
岐阜市内でネイル
サロン「Minayo
Watanabe」を
経営しています。

瞬く間に人気を得て
「Nail&Beaute
MINAYO」と名前が
変わっている
ようです。

また、輸入家具
ショップ「Kaguya-Hime374」
のプロデュース業
と芸能事務所「株式会社
MINAYO」も経営
しています。

渡辺美奈代はブログ
収入もあります。

アメーバブログの
芸能人ブログは
PV数によって報酬が
支払われるシステム
となってます。

具体的には1000PV
あたり30円の報酬が
発生するそうです。

一時期、渡辺美奈代の
推定ブログ収入は
月に63万円でした。

この時の推定月収をもとに
年収を計算すると
756万円となります。

タレント業、会社経営、
ブログ収入のことを
考えると年収は
1億円辺りあるのでは
ないでしょうか?

ちなみに渡辺美奈代は
自宅をテレビ番組で
大々的に公開してます。

そのセレブ感が溢れる
住まいが広く知られてます。

戸建てではなく
マンションなんだ
そうです。

港区の一等地で
間取りは4SLDK
なんだそうです。

1日に4回掃除機を
かけるほど掃除好き
なんだとか。

掃除に几帳面になったのは
家族のためなんだ
そうです。

子供が生まれて、
ハイハイするように
なってから掃除を
徹底するように
なったそうです。

また、掃除をすること
がエクササイズ代わり
にもなっている
そうです。

渡辺美奈代の学歴

渡辺美奈代の小学校は
西春町立鴨田小学校
から西春町立五条
小学校に転校します。

小学校時代はバトン
トワリング部と
バスケットボール部
に所属してます。

中学校は西春町立
天神中学校です。

中学校では卓球部に
所属しており、
現在でもプロフィール
に「特技・卓球」
記しています。

名古屋市で、ジャパン・
アーチスト・オフィス
にて歌唱を学びました。

校内オーディションにて
CBSソニーにスカウト
されて所属タレント
となりました。

その後、東京のレコード
会社に挨拶に行った際に
バーニングプロダクション
のスカウト担当に声を
かけられ、バーニング
プロダクションと契約
します。

1985年11月、フジテレビ
「夕やけニャンニャン」
のおニャン子クラブの
オーディションコーナー
「アイドルを探せ!」と
ニッポン放送
「三宅裕司のヤング
パラダイス」の連動
特別企画「ヤンパラ・
イメージガール・
オーディション」
に出場、横田睦美らと
共に合格し、
おニャン子クラブの
メンバーとなりました。

翌年春加入の渡辺満里奈
と共にWワタナベとして
人気を獲得します。

おニャン子クラブ
オーディション合格
時は、地元の愛知県内
稲沢女子高校に
在学していましたが、
合格を機に中退して
上京、本格的に
芸能活動を始めました。

1986年4月に堀越高校
に編入ではなく新入学
しました。

1986年7月にシングル
「瞳に約束」で
ソロデビューしました。

大学には進学せず
そのまま芸能活動に
専念するように
なっています。

渡辺美奈代の家族構成は?

渡辺美奈代の家族構成は
父親、母親、姉、兄、
渡辺美奈代、妹の
六人家族のようです。

実家では父親が
建設会社を経営
していたようです。

渡辺美奈代の父親と
母親は芸能界入りを
反対していたそうです。

芸能界に入って東京
に出たものの、寂しい
ので実家にしょっちゅう
電話していた
そうです。

姉は両親とは違い、
渡辺美奈代の
芸能界入りを
応援してくれた
ようです。

渡辺美奈代と一緒に
地元から出てきて
くれたそうで、
東京で一緒に
暮らしていた
そうです。

ちなみに姉もスカウト
されたことがあった
のだとか。

旦那、子供については
前述で触れています
のでここでは数に
入れていません。

まとめ

今回は渡辺美奈代の
旦那、子供、年収、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また渡辺美奈代に
ついてわかった
ことがありましたら
追記しますので
ご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする