西方凌の旦那(夫)はあの人!子供は?本名は?

西方凌
今回は西方凌について
まとめてみました。

西方凌はタレント、
女優です。

愛知県出身です。

よしもとクリエイティブ・
エージェンシー所属です。

西方凌の旦那(夫)はあの人!

スポンサーリンク

西方凌は1980年8月27日
生まれの2020年現在
39歳となります。

2012年5月8日に木村祐一
と結婚しました。

所属事務所のよしもと
クリエイティブ・エージェンシー
本社の中庭で披露宴・
記者会見を行いました。

2009年「ニセ札」の監督
である木村祐一との
交際が発覚し、2012年
5月8日に3年の交際を
経て結婚となりました。

最初は男性という意識は
全くなかったといいます。

とにかく厳しくて撮影中
は毎晩のように一人で
泣いていたくらいなんだ
そうです。

その頃は木村祐一が3度目
の離婚をしたばかりだった
ので、まずはガールフレンド
の一人になって、2年くらい
かけて彼女の座につけたら
いいなと考えたそうです。

しかしその計画が順調に
進んで数ヵ月後には
交際がスタートした
のだとか。

結婚までに計4回プロポーズ
したそうです。

トーク番組内で明かされた
「幸せにしようなんて
思わなくていい。
私が幸せにしてあげる」
と自らプロポーズした
というエピソードが
男らしいとネットなどで
話題となりました。

「彼を幸せにしてあげる
のが自分の使命だ」
いう気がしたそうです。

木村祐一にとっては
4度目の結婚です。

歳の差は18歳で、結婚会見
では「これで最後です」
と木村祐一は語ってました。

年齢差はまったく
感じないそうです。

西方凌の子供は?

スポンサーリンク

2016年秋に第一子となる
女の子が誕生しています。

約1年間不妊治療を
行っていたそうです。

木村祐一に似ていると
木村祐一本人が言っています。

2020年2月4日には
第二子となる男の子
が誕生しています。

木村祐一も出産に立ち会った
そうです。

第二子も不妊治療を
行って授かった
そうです。

緊急帝王切開による
出産だったそうです。

西方凌の本名は?

スポンサーリンク

西方凌の本名は木村敦子です。

旧姓は西方です。

「西方凌」という芸名は
「ニセ札」の公開前に
「厳しい世界で鎬を削って
女優人生を切り開いて欲しい」
という思いを込めて木村祐一
がつけたそうです。

西方凌の学歴

西方凌は芸能界に入る前は
左官屋でした。

短大卒業後、何か人と違う
職業につきたいと女親方を
目指し左官職人となった
そうです。

2002年、「恋のから騒ぎ」
のオーディションに合格し、
2002年4月より9期生として
左官職人として地元愛知県
木曽川で働きながら、
翌2003年3月まで全ての
回に出演しました。

今でも知人に頼まれて
左官作業を引き受ける
事もあるそうです。

高校は愛知県立
木曽川高校だったの
ではと見られています。

短大は建築学科がある
短大ではないかと
見られています。

それは西方凌が左官屋
だったいうことが関係
しています。

短大で建築関係の勉強を
した結果、左官屋の仕事に
興味を持ったと思われます。

愛知県内で建築を学べる
短大は2つです。

一つは岡崎市にある
愛知学泉大学、もう一つ
は名古屋市にある
名古屋女子大学です。

どちらもインテリア
プランナーやインテリア
デザイナーを目指すこと
が出来る短大のようです。

恐らくこのどちらかに
通っていたと思われます。

西方凌の家族構成は?

西方凌の家族構成は
父親、母親、姉、
西方凌、妹の五人家族です。

旦那、子供については
前述で触れています
のでここでは数に
入れていません。

まとめ

今回は西方凌の旦那、
子供、本名、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また西方凌について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする