槇原敬之の妻(嫁)が気になる!子供は?逮捕理由がヤバい?

槇原敬之
今回は槇原敬之について
まとめてみました。

槇原敬之はシンガーソング
ライター、作詞家、作曲家、
編曲家です。

現在の所属レコード会社は
Buppuレーベルです。

大阪府出身です。

槇原敬之の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

槇原敬之は1969年
5月18日生まれ
2020年現在50歳と
なります。

結婚はしていません。

2013年には子供がいない
ということを公表
しています。

槇原敬之の逮捕理由がヤバい?

スポンサーリンク

槇原敬之は1999年8月26日に
覚醒剤所持が発覚しました。

情報を得て内偵中だった
警視庁本富士警察署の
捜索を受けた際、自宅から
発見され、覚醒剤取締法
違反(所持)現行犯で10年来
の友人と共に逮捕されました。

9月3日にはMDMA所持が
発覚しました。

この逮捕により一時期は
7億円もの借金を抱えた
そうです。

9月9日に300万円の保釈金に
よって保釈され、12月8日
には懲役1年6ヵ月、
執行猶予3年の有罪判決
を受けました。

同日に槇原敬之は「寛大な
判決が下りました今も、
法を犯すことの重大さを
痛感いたしております。
今後は、絶対にこの様な
事を起こさないことを、
堅くお約束いたします」
とコメントし、それ以降
スタッフなどと今後に
ついての協議を行いました。

2020年2月13日に覚醒剤
取締法違反(所持)容疑で
二度目の逮捕をされました。

槇原敬之の学歴

スポンサーリンク

槇原敬之の小学校は
現在の高槻市立玉川
小学校となっている
高槻市立牧田小学校です。

小学校時代はピアノの他に
バスケットボールを
やっていたそうです。

中学校は高槻市立
柳川中学校です。

中学校では友達と
ポップス研究会を
創設しています。

中学校2年生に曲作りを
はじめています。

YMOに影響を受けた
ことから、中学校時代
にシンセサイザーを
はじめています。

高校は春日丘高校です。

中学校時代から楽曲を
製作していますが、
高校1年生の時に
坂本龍一がパーソナリティー
を務めていたNHKのFM
放送「サウンドストリート」
にデモテープを送った
ところ、坂本龍一に絶賛
され、異例のフルコース
での放送となっています。

また、バンドを組んだりして
音楽に明け暮れていたようです。

そのため勉強はあまり熱心に
行っておらず、学校の成績
は悪かったそうです。

ちなみにミュージシャンを
目指す前は英語教師に
なろうと思っていたそうです。

高校卒業後3年間の
浪人生活を経て
青山学院大学第二部
文学部に進学しています。

第二部(夜間部)の文学部
で、学科は英米文学科です。

浪人時代の20歳の時に
「AXIA MUSIC
オーディション89」
でグランプリを獲得
しました。

1989年10月にシングル
「NG」とアルバム
「君が笑うとき君の
胸が痛まないように」
でメジャーデビュー
しました。

メジャーデビューしたこと
で槇原敬之は大学に進学
しないつもりでいた
そうですが、母親との
約束で青山学院大学に
進学しました。

ですがその後音楽活動が
多忙になったことで
大学を中退しています。

槇原敬之の家族構成は?

槇原敬之の家族構成は
父親、母親、槇原敬之
の三人家族です。

実家は電気屋です。

いとこにはミュージシャン
ROLLY(ローリー寺西)
がいます。

槇原敬之の父親の姉が
ROLLY(ローリー寺西)
の母親なんだそうです。

まとめ

今回は槇原敬之の妻、
子供、逮捕理由、
学歴、家族構成について
まとめてみました。

また槇原敬之について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする