川井梨紗子の結婚相手の旦那(夫)が気になる!子供は?倖田來未との関係は?

川井梨紗子
今回は川井梨紗子に
ついてまとめて
みました。

川井梨紗子は
レスリング選手です。

石川県出身です。

現在はジャパン
ビバレッジに
所属しています。

川井梨紗子の結婚相手の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

川井梨紗子は1994年
11月21日生まれ
2021年現在26歳と
なります。

2021年8月27日に
結婚を発表しました。

「リオオリンピック
からの5年間、
お互い選手として
同じ志を持ち、刺激
を与え合い、良い時
も悪い時も傍で
支えてもらいながら
過ごしてきました。
私がオリンピックの
舞台に立つまでに、
家族同様欠かせない
存在となり、これから
先も一緒に居たいと
思うようになりました」
などと自身の
ツイッターで
結婚したことを
発表しました。

ちなみに好きな
タイプは香取慎吾
なんだそうです。

理想のデートは
二人でショッピング
なんだとか。

子供はいない
ようです。

川井梨紗子と倖田來未との関係は?

スポンサーリンク

川井梨紗子は10代の
時から倖田來未の
ファンなんだそうで
試合の際には倖田來未
の楽曲を聴いて士気
を高めるのが
ルーティーン
なんだそうです。

リオデジャネイロ
オリンピックの後
に倖田來未本人と
知己を得て、
川井梨紗子の
試合の際に
倖田來未が
応援にかけつけた
こともあるほど
親交を深めている
そうです。

また倖田來未もライブ
に招くなどをしている
そうです。

川井梨紗子の学歴は?

スポンサーリンク

川井梨紗子は
レスリングは
小学校2年生の
時に母親がコーチ
を務める金沢ジュニア
レスリングクラブで
始めたそうです。

続いて妹の川井友香子
と川井優梨子も
レスリングを習い
始めたといいます。

小学校6年生の時に
全国少年少女
レスリング選手権
大会33kg級で2位
となったそうです。

津幡町立津幡
中学校3年生の
時には全国
中学生選手権
52kg級で優勝
したそうです。

高校は至学館
高校です。

2年生の時には
ジュニアクイーンズ
カップカデットの部
全国高校女子
選手権で優勝した
そうです。

更に世界カデット
選手権でも優勝
しています。

3年生の時に全日本
選抜に出場すると
2回戦でかつて
母親のチームメイト
だった元世界
チャンピオンで
20歳年上の
山本美憂に
勝つと決勝でも
小倉商業高校
3年生の入江ななみ
に勝って優勝を
飾り、世界選手権
代表に選ばれました。

全国高校女子
選手権では56kg級
で優勝しています。

高校卒業後
至学館大学
進学して卒業
しています。

大学時代にも
ジュニアクイーンズ
カップジュニアの部
で優勝しました。

世界ジュニアでも
優勝しています。

2014年のワールドカップ
では全勝でチームの
優勝に貢献しました。

2年生となりジュニア
クイーンズカップ
ジュニアの部で
2連覇をしました。

アジア選手権58kg級
でも優勝しています。

世界ジュニアでは
59kg級に出場すると
55kg級に続く2階級
制覇をしました。

2015年3月の
ワールドカップ
も優勝しました。

2016年2月のアジア
選手権でも優勝
しました。

リオデジャネイロ
オリンピックでは
国際大会3度目の
出場でオリンピック
の金メダルを
獲得しました。

大学卒業後の
5月にはオリンピック
以来の国際大会となる
アジア選手権に
出場して3度目の
優勝をしています。

2018年3月に高崎で
開催されたワールド
カップでは妹と共に
全勝して日本
チームも優勝
しました。

その後も数々の
大会で優勝を
続けています。

川井梨紗子の家族構成は?

川井梨紗子の家族構成は
父親、母親、川井梨紗子、
妹二人の五人家族です。

父親はグレコローマン
レスリングの元学生
チャンピオンで、
母親は1989年の
世界選手権53kg級
に出場して7位となった
というレスリング
一家の下に
生まれたそうです。

旦那については
前述で触れています
のでここでは数に
入れていません。

まとめ

今回は川井梨紗子の
結婚、旦那、子供、
倖田來未との関係、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また川井梨紗子に
ついてわかった
ことがありましたら
追記しますので
ご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!