川井友香子の結婚相手の旦那(夫)が気になる!子供は?レスリングを始めたきっかけは?

川井友香子
今回は川井友香子に
ついてまとめて
みました。

川井友香子は
レスリング選手です。

石川県出身です。

川井友香子の結婚相手の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

川井友香子は1997年
8月27日生まれ
2021年現在23歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供も
いません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

現在彼氏がいるのか
というのは不明の
ようです。

ちなみに姉の
川井梨紗子も
結婚はしていません。

川井友香子がレスリングを始めたきっかけは?

スポンサーリンク

川井友香子が
レスリングを始めた
きっかけですが姉の
川井梨紗子に続いて
妹の川井優梨子ととも
に金沢ジュニア教室で
始めたそうです。

金沢ジュニア
教室は母親が
コーチを務めている
そうです。

小学校2年生
の時からレスリング
を始めたそうです。

子供の頃はおとなしい
少女で手芸が
好きだったそうです。

川井友香子の学歴は?

スポンサーリンク

川井友香子は小学校
2年生の時から
レスリングを
始めています。

中学校は
津幡町立津幡
中学校です。

3年生の時にジュニア
クイーンズカップ
中学生の部48kg級
で優勝しました。

高校は至学館
高校です。

1年生の時に
ジュニアクイーンズ
カップとジュニア
オリンピック
カデットの部
60kg級で優勝
しています。

世界カデット
選手権でも3位
となりました。

高校卒業後
至学館大学
進学しています。

1年生の時にジュニア
クイーンズカップ
ジュニアの部63kg級
で優勝しています。

2年生の時にジュニア
クイーンズカップと
ジュニアオリンピック
ジュニアの部63kg級で
優勝しています。

ワールドカップ
では全勝して
チームの優勝に
貢献しました。

全日本選手権
では59kg級に
出場して初優勝
をしました。

姉の川井梨紗子も
62kg級で優勝して姉妹
優勝となりました。

2018年3月に高崎で
開催されたワールド
カップでは姉と
ともに全勝して
チームの優勝に
貢献しました。

3年生の時に
全日本選抜
選手権の62kg級
に出場して優勝
しました。

前年12月の全日本
選手権ではこの階級
で姉が優勝していた
ため、7月には姉
とのプレーオフに
より世界選手権
代表が決まるはず
でしたが、姉が
今大会では59kg級
で優勝したことから、
プレーオフは
行われず、62kg級
で世界選手権
代表に決まりました。

10月の世界選手権
決勝で敗け、59kg級
で優勝した姉との姉妹
優勝とはなりません
でした。

その後も数々の
大会で優勝を
しています。

東京オリンピック
では金メダルを
獲得しています。

リオデジャネイロ
オリンピックで
姉が優勝している
ことから姉妹で
オリンピック
チャンピオンと
なりました。

夏季競技で日本勢
初の姉妹金メダリスト
となりました。

姉に帯同した
リオデジャネイロ
オリンピックで、
「いつか、私も」
と目線があがった
そうです。

川井友香子の家族構成は?

川井友香子の家族構成
父親、母親、姉、
川井友香子、妹の
五人家族です。

父親はグレコローマン
レスリングの元学生
チャンピオンで、
母親は1989年の
世界選手権53kg級
に出場して7位と
いうレスリング
一家の下に
生まれたそうです。

まとめ

今回は川井友香子の
結婚、旦那、子供、
レスリングを
始めたきっかけ、
学歴、家族構成
についてまとめて
みました。

また川井友香子に
ついてわかった
ことがありましたら
追記しますので
ご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!