川瀬晃の妻(嫁)が気になる!子供は?年俸がヤバい?

川瀬晃
今回は川瀬晃について
まとめてみました。

川瀬晃は大分県大分市
出身のプロ野球選手
となります。

右投左打で福岡ソフトバンク
ホークス所属となります。

川瀬晃の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

川瀬晃は1997年
9月15日生まれ
2019年現在21歳
となります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼女はいるの
でしょうか?

これまでに熱愛報道
などはないようです。

彼女はいるけど報道
がないだけという
可能性もあります
けどね。

ちなみに愛されキャラ
の川瀬晃は「ムネリン2世」
の呼び声も高く、プレー
スタイルや愛され
キャラの部分がとても
川崎宗則にそっくりな
選手です。

細身の体型も川崎宗則
が入団時と同じくらい
で、川崎宗則本人が
「僕の若い頃にそっくり
だよ」と驚いたほど
だそうです。

川瀬晃の年俸がヤバい?

スポンサーリンク

川瀬晃は2015年の
ドラフト会議にて
福岡ソフトバンク
ホークスから6位
指名を受けて入団
しました。

契約金として3000
万円でした。

・2016年 480万円

・2017年 480万円

・2018年 480万円

・2019年 550万円

川瀬晃の学歴

スポンサーリンク

川瀬晃は大分市立賀来
小中学校から軟式
野球を始め、賀来
ヤンキースに在籍
しました。

大分商業高校に進学し、
第95回全国高等学校
野球選手権大会では
同じく福岡ソフトバンク
ホークスに入団した
1年先輩の2年生
エースだった笠谷俊介
とともに、1年生
ながら控えとして
ベンチ入りしましたが、
試合出場機会は
ありませんでした。

2年生からは投手と
兼任で二塁手の
レギュラーを獲得、
笠谷俊介がチームを
退いた後はキャプテン
に指名され、遊撃手
と投手との兼任
でした。

甲子園の出場は1年生
の夏だけで、2年、3年生
時ともに大分県予選で
敗退しています。

そして2015年に
行われたドラフト会議
にて福岡ソフトバンク
ホークスより6位指名
を受けて入団となりました。

川瀬晃の家族構成は?

川瀬晃の家族構成は
父親、母親、川瀬晃、
弟の四人家族
ようです。

川瀬晃はプロ初安打
の記念ボールを両親に
渡したそうです。

ですが両親はその日は
試合に来れなかった
そうです。

「ラインに「おめでとう」
と入っていて、僕が
打った動画も貼られて
いました」と話しています。

1軍昇格の時には
「冷や汗が出て心臓が
バクバクしました」
いいます。

すぐにお世話になった
方々に連絡を入れた
ということなので、
両親には一番に
連絡したのかも
知れないですね。

大分の先輩で自主トレ
でも世話になっている
今宮健太に連絡
した際には「「もう
知ってる」と言われました」
とのこと。

弟は川瀬堅斗といいます。

川瀬晃と同じく
大分商業出身です。

ポジションは投手
となります。

弟の目標は「日本一の投手」
になることで、日本一の
投手を目指すことに
ついて弟は「一番努力
をして、一番苦労を
しないとたどり着けない
場所です」とコメント
しています。

まとめ

今回は川瀬晃の
妻、子供、年俸、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また川瀬晃について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする