狩野舞子の旦那(夫)が気になる!子供は?両親がスゴい?

狩野舞子
今回は狩野舞子について
まとめてみました。

狩野舞子は元バレーボール
選手です。

東京都三鷹市出身です。

マネジメント契約先は
スポーツビズです。

狩野舞子の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

狩野舞子は1988年
7月15日生まれ
2020年現在31歳
となります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

2018年11月に大谷翔平
と結婚するのでは?
とのような噂が
SNS上で話題となった
ことがありました。

噂の発端となったのは、
大谷翔平と狩野舞子が
お揃いのブレスレット
を付けていたこと
でした。

更に11月22日のいい夫婦
の日に日本で記者会見
を開く事が決まり
「結婚会見では?」
と瞬く間に噂が
広がりました。

お揃いのブレスレットは
ティファニーの
「ノットシングルブレイド
ブレスレット」で値段は
約5~6万円なんだ
そうです。

偶然なのかというのは
わかりませんが、
普段あまりアクセサリー
をつけない大谷翔平が
偶然狩野舞子と同じ
ブレスレットを身に
つけるというのは
考えにくいようにも
思えますね。

そして二つ目の疑惑に
あがったのが7月に
狩野舞子がロサンゼルス
に行き、カリフォルニア
のサンタモニカへ
行ったということです。

そこで自身の誕生日
でもある7月15日に
大谷翔平が出場している
ドジャース球場で
観戦をしていた
そうです。

わざわざ自分の誕生日
の日に海外にいって
野球観戦をしたと
いうことで、交際が
疑われたようです。

ちなみに一つ上の姉である
狩野美雪は2012年に
日本女子バレー代表
コーチである川北元
と結婚しています。

狩野舞子の両親がスゴい?

スポンサーリンク

狩野舞子の父親は中央大学
から実業団で活躍した
バレーボールの名選手で、
母親は八王子実践高校から
東京女子体育大学で
活躍した選手なんだ
そうです。

狩野舞子の学歴

スポンサーリンク

狩野舞子の小学校は
三鷹市立第四小学校です。

当初は女子サッカーを
していたそうです。

小学校4年生の時に
三鷹市の大沢スポーツ
クラブでバレーボール
を始めたそうですが、
当時はどちらかといえば
サッカーのほうが
メインだったようです。

中学校は八王子実践
中学校です。

この中学校には女子
サッカー部がなく、
男子に交じってプレー
するほどの思いも
なかったことから、
「バレーでいいか」
といった軽い気持ち
でバレーボール部に
入部したそうです。

しかし小学校6年生で
身長が174cmあった
ことや同校の中学校
のバレーボール部が
強豪だったことから、
中学校時代に
バレーボール選手
として開花しています。

中学校3年生の時には
中田久美以来24年ぶり
となる中学生で
日本代表候補に
選ばれています。

ですが腰痛のため、
この頃に全日本入りは
果たせませんでした。

高校は八王子実践高校です。

高校1年生の時からエース
として春高バレーなどで
活躍し、高校2年生からは
チームのキャプテンを
務めています。

しかし高校時代から
骨の成長に筋肉の発達
が追いつかなかった
ことが原因の腰痛に
悩まされており、
目標だった日本代表
入りは果たせません
でした。

在籍していた当時の
方が現在よりも練習量
が多かったそうです。

高校卒業後久光製薬
スプリングスに入団
しています。

狩野舞子の家族構成は?

狩野舞子の家族構成は
父親、母親、姉二人、
狩野舞子の五人家族です。

母親と姉も八王子実践
高校のOGなんだそうです。

まとめ

今回は狩野舞子の旦那、
子供、両親、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また狩野舞子について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする