小川泰弘の妻(嫁)が気になる!子供は?年俸がヤバい?

小川泰弘
今回は小川泰弘について
まとめてみました。

小川泰弘はプロ野球
選手です。

愛知県渥美郡赤羽根町
(現在の田原市)出身です。

右投右打です。

東京ヤクルトスワローズ
所属です。

小川泰弘の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

小川泰弘は1990年
5月16日生まれ
2020年現在30歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼女はいるの
でしょうか?

2017年8月13日に
フジテレビ所属
アナウンサーの
三上真奈との熱愛
が報じられました。

ですが現在は破局
しているようです。

現在彼女がいるのかと
いうのは不明のようです。

小川泰弘の年俸がヤバい?

スポンサーリンク

小川泰弘は2012年の
ドラフト会議にて
東京ヤクルトスワローズ
より2位指名を受けて
入団しました。

契約金として7000万円
でした。

・2013年 1200万円

・2014年 5600万円

・2015年 6500万円

・2016年 1億円

・2017年 8800万円

・2018年 9000万円

・2019年 9200万円

・2020年 9000万円

小川泰弘の学歴

スポンサーリンク

小川泰弘は小学校3年生
から野球を始め、
赤羽根中学校時代は
軟式野球部に所属して
エースとしてチームを
県大会出場に導きました。

高校は愛知県立成章
高校です。

2年冬には愛知県選抜
として日米親善試合
に出場しました。

3年春には21世紀枠
でセンバツに出場して、
1回戦で駒大岩見沢
高校を3対2で下し、
創部103年目で
甲子園で初勝利
しました。

高校卒業後、創価大学
に進学して、1年秋から
東京新大学リーグ戦に
出場しました。

2年次の春から
主戦投手となりました。

3年次の夏にノーラン・
ライアンを参考に
フォームを変更
しています。

3年秋にはリーグ
新記録となる
防御率0.12を
記録しました。

4年春の東京学芸大学戦
ではリーグ史上8人目と
なるノーヒットノーラン
を達成しました。

フォームを変更した
3年秋以降はリーグ戦
で無傷の21連勝を
達成しました。

リーグ通算成績は
36勝3敗、防御率
0.60でした。

リーグMVPを5回
受賞しました。

2012年のドラフト会議
にて東京ヤクルト
スワローズより
2位指名を受けて
入団しました。

2020年8月15日の
DeNA戦で史上82人目、
93度目となるノーヒット
ノーランを達成しました。

東京ヤクルトスワローズ
では2006年5月25日の
楽天戦でガトームソが
達成して以来、14年
ぶりのことでした。

この試合では同時に
プロ入り初となる
二桁奪三振を記録
しています。

小川泰弘はノーラン・
ライアンを参考にした
左足を大きく上げる
ダイナミックな投球
フォームから
「和製ライアン」
とも呼ばれている
そうです。

元監督の小川淳司と
同性であることから、
メディア等では
小川泰弘に対して
「ライアン」と
呼称する機会が
多いそうです。

尚、応援団による
応援では「やすひろ」
とコールされる
そうです。

投手でありながら
打撃にも重きを
置いており、
打撃練習にも
取り組んでいる
そうです。

小川泰弘の家族構成は?

小川泰弘の家族構成は
父親、母親、姉三人、
兄一人、小川泰弘の
七人家族です。

姉三人が高卒で
働いて、弟二人を
大学まで出したと
いいます。

まとめ

今回は小川泰弘の妻、
子供、年俸、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また小川泰弘について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする