石井優希の結婚相手の旦那(夫)が気になる!子供は?柳田将洋との関係は?

石井優希
今回は石井優希に
ついてまとめて
みました。

石井優希はバレーボール
選手です。

岡山県出身です。

石井優希の結婚相手の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

石井優希は1991年
5月8日生まれ
2021年現在30歳
となります。

結婚はしていません。

なので子供も
いません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

現在彼氏がいる
のかというのは
不明のようです。

ちなみに好きな
タイプは面白くて
スポーツができる
人なんだそうです。

石井優希と柳田将洋との関係は?

スポンサーリンク

石井優希と柳田将洋
の関係について
ですが熱愛の
噂があるようですが
あくまでも噂の
ようです。

2017年にグラチャン
バレー開幕の時に
男女の代表のエース
が対談するという
企画があったそうで
その時に二人が
対談したことが
きっかけでこの
噂があがった
ようです。

石井優希の学歴は?

スポンサーリンク

石井優希の小学校は
倉敷市立茶屋町
小学校です。

小学校2年生から
バレーボールを
始めたそうです。

小学校の時は
全国大会も
経験したそうです。

中学校は倉敷市立
東陽中学校です。

岡山県の大会で
ベスト8に入った
そうです。

全国都道府県
対抗中学大会の
メンバーに
選ばれた
ことがある
そうです。

高校は就実高校です。

春高バレーや
インターハイなど
に出場して3年生の
時には主将を
務めたそうです。

春高バレーは
2回経験した
そうです。

就実高校が
インターハイで
優勝した際には
ツイッターでお祝い
のコメントを
しています。

3年生の時、
インターハイの
出場権を持って
いたそうですが、
選手の多くが
当時流行していた
新型インフルエンザ
に感染したことから、
直前で棄権を
余儀なくされた
といいます。

その年は1年生に
佐藤優花が入って
きたり、中国大会
でも優勝していた
のでインターハイ
にかけていたそうです。

当時、春高バレーは
3月に行われていて、
3年生は出場できな
かったため、
インターハイが
3年生にとって最大
の目標だったそうです。

現在春高バレーは
1月に開催されています。

2011年には日本
代表に選出されました。

2013年にはワールド
グランドチャンピオンズ
カップで銅メダル
獲得に貢献しました。

2013-2014シーズン
にはサーブ賞を
受賞しています。

2016-2017シーズン
はチーム準優勝に
貢献しました。

2017-2018シーズン
はレシーブ賞を
受賞して2018-2019
シーズンも連覇に
貢献しています。

石井優希の家族構成は?

石井優希の家族構成は
父親、母親、姉、
石井優希の四人家族です。

母親がママさん
バレーをしていて
石井優希が生後
2ヵ月の時にママさん
バレーの会場に
連れていかれた
そうでそれがバレー
ボールとの最初
の出会いという
ことなんだそうです。

そのママさん
バレーに少年・
少女バレーボール
チームの監督を
している先生が
いて、小学校
2年生の時に紹介
してもらい、
それから石井優希
自身もバレーボール
を始めるように
なったそうです。

この監督は母親の
チームメイトだった
そうです。

母親と姉と仲が
良いそうで
買い物に出かけたり、
食事に行ったり
するそうです。

父親とも仲が
良いそうで
誕生日には
プレゼントを
送ったり
するそうです。

まとめ

今回は石井優希の
結婚、旦那、子供、
柳田将洋との関係、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また石井優希について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!