甲斐野央の妻(嫁)が気になる!子供は?年俸がヤバい?

甲斐野央
今回は甲斐野央について
調べてみました。

甲斐野央は兵庫県西脇市
黒田庄町出身のプロ野球
選手となります。

右投左打で福岡ソフトバンク
ホークス所属となります。

甲斐野央の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

甲斐野央は1996年
11月16日生まれ
2019年現在22歳
となります。

結婚をしているのか
調べてみましたが
どうやらまだ結婚は
していないようです。

では彼女はいるの
でしょうか?

2014年頃に彼女がいた
とのような情報が
ありましたが現在は
その彼女とは破局を
しているようです。

ということで子供もまだ
いないです。

甲斐野央の年俸がヤバい?

スポンサーリンク

甲斐野央は2018年に
ドラフト1位で福岡
ソフトバンクホークス
に入団をしました。

契約金として1億円
でした。

・2019年 1500万円

最速159キロで大学日本
代表でも抑えを務めた
実績があり、プロでも
リリーフでの活躍を
思い描いているようです。

将来的には守護神を
目指している
ようですが十分
狙っていけそう
ですね。

甲斐野央の学歴

スポンサーリンク

甲斐野央は兵庫県出身で、
西脇市立黒田庄中学校
から東洋大姫路高校
進学をしています。

野球を始めたのは
桜丘小学校3年生の
時だったそうです。

中学時代は投手として
地区優勝を達成するなど
成績を残すと、3年秋に
Kボールの兵庫県代表に
選ばれ全国準優勝
経験しました。

東洋大姫路時代は1年
秋からベンチ入りするも
一塁手や三塁手として
活躍して背番号も
3や5を付けてマウンドに
あがる野手兼投手
でした。

最速143キロ右腕として
注目されましたが、
甲子園出場は果たせず
プロ入りを視野に
東洋大学に進学
しました。

大学進学をしたことにより
甲斐野央は大きく成長
してプロ入りをした
ようですね。

甲斐野央の球速と球種は?

甲斐野央の最速は
159キロです。

セットポジションから
上手投げで球威のある
直球を投げ込みます。

球種は140キロ前後の
フォークに縦スライダーや
ツーシーム、100キロ台の
カーブと決め球の
ストレートやフォークを
いかすための緩いボール
も駆使しています。

リリースは打者に近く
球速以上に早くスピン
の効いたボールを
投げ込んでいる感じ
のようですね。

甲斐野央の家族構成は?

甲斐野央は父親、母親、
9歳年上の兄と7歳年上
の兄と甲斐野央の
5人家族のようです。

甲斐野央の父親は
甲斐野有生といい、
少年野球のコーチを
しているそうです。

父親の夢は甲子園に
でることなんだそうです。

父親は自分の夢を子供に
託したとのこと。

長男は東洋大姫路で、
次男は西脇工業で
野球をしていた
そうですが甲子園に
出場することは
出来なかったそうです。

甲子園に出場することは
出来ませんでしたが、
プロ入りをすることが
出来たことは父親は
喜んでいるようです。

「甲子園だけがすべて
じゃない。
もうひとつの夢があるやろ。
それを絶対かなえてやる!」
と父親に力強く
断言していたそうです。

「甲斐野の甲は甲子園の「甲」。
野は野球の「野」。
その中央に立ってほしいと
いう願いから、央と
名付けたんです」と
父親は語っています。

父親は兵庫県の社高校で
野球をして甲子園を
目指したそうですが、
叶わなかったそうです。

甲子園という夢もあった
そうですが、プロ野球選手
になりたいという夢も
あったといいます。

プロの入団テストを2、3年
続けて受けていたそう
ですが、1次試験は受かっても
その先までいけなかった
そうです。

父親のもう1つの夢で
あるプロ野球選手になる
というのを甲斐野央は
ドラフト1位という
最高の形で叶えた
そうです。

まとめ

甲斐野央について
まとめてみました。

即戦力として期待をされて
入団をしただけに
これからの活躍が
とても楽しみですね。

父親の夢も叶えたという
ことで、プロの世界で
のびのびとプレーを
してほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする