柳田悠岐が結婚した妻(嫁)とは誰?学歴を1分で解説!

柳田悠岐
今回はソフトバンクホークスの
柳田悠岐について調べて
みました。

柳田悠岐は広島県広島市
安佐南区出身です。

愛称は「ギータ」

2010年代のNPBを代表する
強打者で2015年度パ・リーグ
MVPです。

NPB史上初のトリプルスリーと
首位打者の同時獲得者でも
あります。

2015年度ユーキャン新語・
流行語大賞年間大賞受賞者
となります。

柳田悠岐が結婚した妻(嫁)とは誰?

スポンサーリンク

柳田悠岐が結婚をしたのは
2015年7月でした。

イケメン揃いのチームの
中でも、女性ファンが多い
ことに定評があり、球団から
「結婚禁止」とされていた
という噂もあったほど
でした。

柳田悠岐が結婚したのは
3歳年下で当時24歳の
一般女性で、元看護師を
していたという人です。

柳田悠岐と妻が出会ったのは
2013年の夏のことでした。

知人の紹介で知り合い、
交際に発展をします。

結婚に至った理由は柳田悠岐
ケガで戦線を離れて
苦しんでいた時に献身的に
サポートを受けて心打たれた
ということでした。

結婚発表時には既に妻は
妊娠をしており、2016年
には子供を授かっています。

一般女性のため、嫁の詳細は
わかっていませんが、
柳田悠岐が「可愛い」と
アプローチをしたほど
なので、かなりの美人では
ないかと思われます。

現在は家庭に入って専業主婦
となっているようです。

柳田悠岐の子供は?

スポンサーリンク

柳田悠岐の子供は
2016年1月7日に
第一子となる
女の子が誕生
しています。

妻と同じく子供についても
詳細な情報というのは
わかりませんでした。

柳田悠岐の学歴を1分で解説!

スポンサーリンク

柳田悠岐は中学では
「八幡少年野球クラブシニア」
に所属をし、足を生かした
スタイルで活躍をして
いました。

高校は広島商業高校で、
二年生の時にレギュラーを
獲得して秋の中国大会に
出場をしています。

三年生の夏の県大会では
ベスト4まで進みましたが
優勝は出来ずに敗退を
しました。

ちなみに高校通算の本塁打は
11本と少なめでした。

大学は広島経済大学です。

大学一年生の時にレギュラー
を獲得し、二年生の時には
春秋共にリーグのベスト
ナインに選ばれています。

三年生の春には打率.528
の成績を残し、最優秀選手、
首位打者、ベストナイン
獲得しています。

四年生の秋にも首位打者と
ベストナインを獲得して
います。

大学通算成績は82試合で
打率.428、8本塁打、
60打点でした。

体重も現在は93kgですが
大学三年生までは68kg
だったそうです。

大学四年生の時には
89kgまで体重は増え、
8本の本塁打のほとんど
を四年生で記録して
います。

飛距離も大学四年生の時に
伸びているのでこの頃から
ホームランバッターとして
開花したのではない
でしょうか?

そしてドラフト2位で
ソフトバンクホークスに
入団をしました。

ですが当初2位指名の
予定は西武ライオンズの
秋山翔吾だったそうです。

なぜ直前に変更となったのか
というと王貞治の一言
だったそうです。

2巡目の指名直前に
「誰が一番飛ばすんだ?」
とスカウト担当に確認
すると即答で「柳田です!」
と言ったことからドラフト
2位での指名となった
そうです。

柳田悠岐の性格は天然?

柳田悠岐の性格は天然
ということでも知られている
ようですね。

以前、ヤクルトとの日本
シリーズ第5戦での事。

この年のオフに「松田選手」
がFAでメジャー移籍もあり、
涙ぐんでいた9回2アウト。

この時、柳田悠岐が
考えていたことは、先輩への
感謝の思いではなかった
そうです。

この時考えていたのは
「もうすぐ胴上げやな。
そしてその後にはビール
かけやな」と先輩のことは
一切考えていなかった
そうです。

松田選手とは仲が良いそう
ですが目先の楽しいことに
目が行っていたようです。

この事を後日テレビで
明かして話題となって
いました。

この年の柳田悠岐の
成績は打率.363、34本塁打、
99打点、32盗塁でした。

自己最高の成績で、トリプル
スリーも達成したこともあり
浮かれてしまのも無理
なかったのでしょうね。

しかし次の年には成績は
大きく下落しました。

打率は.306ながら
18本塁打、73打点、
23盗塁でした。

しかし一方で向上させた
成績もあります。

それは死球です。

前年88個だったのが
100個を達成しました。

死球の多さは一流
バッターの証ですね。

その死球が原因でシーズン
終盤にケガをして離脱
してしまいましたが、
2年連続で出塁率の
タイトルを獲得しました。

転んでもただでは起きない
という言葉がぴったり
ですね。

また、バッティング練習中に
ピッチングマシンの調子が
悪くなった時のこと。

立腹した柳田悠岐が
「ちゃんと投げんからガン
飛ばしたッス」と睨み付けたら
マシンの調子が回復した
そうです。

また、打撃練習中に大きな
当たりを飛ばし、「(スタンドに)
入ったッス」と会心の表情を
見せたとのこと。

実際は打球はスタンドに
入っておらず、フェンス
直撃だったそうですが
本人は「入ったッス」と
言い張り、引かなかった
そうです。

極めつけは元々広島出身であり、
広島市民球場に通いつめ、
「スクワット応援」にも
参加したほどのカープファン
なんだそうです。

「好きな球団は広島カープ」
と発言し、「カープ男子」
を自称しています。

「ホークスは好きだけど、
ホークスファンにはならない」
とコメントした後に、球団
から発言禁止令を言い渡された
なんていう話もあるほどです。

仙台でのイベントで
「楽天に来てくれませんか?」
という質問に対しては
「FA権を取得して、カープへ
移籍しようと思っているので」
と答えたほどですから、
広島カープへの思いは
特別のようですね。

天然キャラは演じているだけ
という説もありますが、
それにしてもいいキャラを
していますね。

柳田悠岐の家族は?

柳田悠岐には2歳下と
4歳年下の妹が二人
います。

現在公務員として
働いているそうです。

野球はやっていない
そうですが、兄弟仲は
とても良いそうです。

2017年の自主トレの時に
丸刈りにしていましたが、
自宅で妹さんに手伝って
もらって丸刈りにした
そうです。

しかし野球をやっていなかった
とすると誰がキャッチボールの
相手をしていたのでしょうか?

それは母親である「由美子」
さんだったそうです。

由美子さんは大学までは
ハンドボールの選手として
活躍をしており、実業団
からオファーがあるなど
実績のある選手だった
そうです。

父親である「修宏」さんも
学生時代には柔道を
していたそうです。

強肩は母親譲りで体の
大きさは父親譲りの
ようですね。

「プロに入れたのは
親のおかげ」と柳田悠岐
が入団時に言ったように、
親の影響をかなり受けて
成長したようですね。

しかし影響を受けたのは
親だけだはなく、父親の
従兄弟の「柳田豊」にも
あります。

「柳田豊」は近鉄バッファローズ
などで活躍をした投手です。

先発としては5度の二桁勝利
をあげるなど、通算で531
試合の登板で110勝をあげる
などの活躍を見せた名投手です。

身近にプロ野球選手がいた
となると、柳田悠岐が
プロを憧れるのも納得
ですね。

柳田悠岐はマウンドで
投球するとMAX144km
を計測するそうで、
投手としてもいけそう
ですね。

柳田悠岐の筋肉がスゴい?

柳田悠岐が来シーズンに
向けて自主トレに励む中で
食事制限のために取り入れた
という特別食メニューが
話題のようです。

その特別食とは、鶏胸肉と
卵白のみのゆで卵を中心
とした、高タンパク、
低脂肪、低糖質メニューです。

トレーナーが組んだメニューに
従い、朝食はゆで卵、野菜、
果物、炭水化物を少々。

昼食は鶏胸肉を載せた
シーザーサラダで夕食は
鶏肉にマグロ、イカ、
サーモンなどを食べている
そうです。

お酒も控え、食後にはプロテイン
を摂るという内容です。

「最初はおいしかった」
と語ったものの、だんだん
しんどくなってきたのか
「最後の辺りではほんまに
見たくなかった。
マジでキツい」
言っていました。

しかし、そのかいもあり
「体調はものすごくいい。
今のところは充実している
ので、ここからが大事」と
手応えも感じていたようです。

2016年シーズンは2年連続
最高出塁率のタイトルを
獲得しましたが、トリプル
スリーを達成した一昨年
ほどのインパクトはなく、
契約更新でも1000万円の
年俸ダウンとなりました。

そのため、柳田悠岐の目標は
日本一奪回と打撃全部門で
キャリアハイを目指すことに
置かれています。

その手段の一つが故障に強い
肉体作りです。

しかし気がかりなのが
ダルビッシュ有が
「あのメニューが本当なら
筋肉を削っているのと同じ」
と指摘していることです。

トレーニングや栄養を独自に
勉強していることでも有名な
ダルビッシュ有によれば、
体脂肪を減らしすぎると
様々な弊害が起こるという
統計があり、目安以下の
数値には持っていかない
ことが肝要だとのこと。

柳田悠岐が実践している
食事制限が肉体に悪影響を
及ぼさなければ
よいのですが…

まとめ

今回は柳田悠岐について
気になる点について
まとめてみました。

柳田悠岐の結婚のことや
学歴について知ることが
出来たのではない
でしょうか?

これからの柳田悠岐の活躍
から更に目が離せない
ですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする