吉川貴盛の妻(嫁)が気になる!子供は?初入閣はいつ?

吉川貴盛
今回は吉川貴盛について
まとめてみました。

吉川貴盛は政治家です。

自由民主党所属の
衆議院議員です。

農林水産大臣を
歴任しました。

自由民主党
北海道連会長です。

吉川貴盛の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

吉川貴盛は1950年
10月20日生まれ
2020年現在70歳と
なります。

時期は不明ですが
結婚していますが、
妻は56歳の時に
亡くなっている
そうです。

名前は千恵子という
そうです。

馴れ初めについては
不明でした。

吉川貴盛の子供は?

スポンサーリンク

吉川貴盛には
子供が三人いるそうで、
長男の吉川隆雅(よしかわ
たかまさ)は北海道
議会議員なんだ
そうです。

衆議院議員秘書を
経て政治家と
なっています。

平成23年に北海道
議会議員に初当選
しています。

尊敬する人は両親
なんだそうです。

亡くなった母親の
ことを後援会女性部
の皆さんが今も
話してくれることに、
母親の偉大さを
痛感するそうです。

次男は吉川統勝
(よしかわのりかつ)
というそうです。

2019年に行われた
北海道議選に
公認を受けたそう
ですが出馬を辞退
したそうです。

次男が公認を受けた
翌日、当時農林水産
大臣を務めていた
吉川貴盛の政務
秘書官に就任させた
ことで炎上した
そうです。

そのようなこともあり
次男の公認を取り下げた
そうです。

吉川貴盛が農林水産
大臣を辞職した際には
次男も政務秘書官を
辞職したそうです。

現在は吉川貴盛の
事務所にいるようで、
吉川貴盛の代理として
会などに出席している
ようです。

三男は吉川貴盛の
公設秘書を務めている
そうです。

吉川貴盛の初入閣はいつ?

スポンサーリンク

吉川貴盛は東京都
生まれで、生後
まもなく北海道
余市郡余市町に
移り、少年時代を
過ごしたそうです。

1978年に北海道
議会議員に初当選
して、その後、
3期務めました。

2018年10月2日、
第4次安倍改造
内閣にて農林水産
大臣として初入閣
をしました。

2019年9月11日、
農林水産大臣を
退任して、自民党
組織運動本部で
組織運動本部長
代理に就任しました。

吉川貴盛の学歴

吉川貴盛の高校は
北海道日本大学
高校です。

高校卒業後
日本大学経済学部
に進学して卒業
しています。

大学卒業後は
鳩山威一郎、
鳩山邦夫の秘書を
務めました。

その縁から鳩山の
側近として行動
したそうです。

1978年に北海道
議会議員に初当選
してその後3期
務めています。

2005年から北海道
大学大学院公共
政策学教育部
(公共政策大学院)
に入学して、
2007年に修了
しています。

2018年に
初入閣しています。

吉川貴盛の家族構成は?

吉川貴盛の家族構成は
父親、母親、吉川貴盛
というのはわかりました。

兄弟の情報が
見当たらなかった
ことから恐らく
一人っ子だと
思われます。

父親は吉川昭市と
いい、東洋実業
グループの創業者
なんだそうです。

東洋実業グループ
はビルメンテナンス
を行う会社です。

吉川貴盛は過去に
東洋実業グループ
の代表取締役にも
就任しています。

現在の代表取締役は
吉川姓の人ではない
ようなので、親戚か
知り合いなどが
引き継いだのかと
いうのは不明の
ようです。

妻、子供については
前述で触れています
のでここでは数に
入れていません。

まとめ

今回は吉川貴盛の
妻、子供、初入閣、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また吉川貴盛について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!