小金沢昇司と妻(嫁)との馴れ初めは?子供は?北島三郎との関係は?

小金沢昇司
今回は小金沢昇司に
ついてまとめて
みました。

小金沢昇司は演歌歌手です。

ジャパンドリーム
エンターテイメント
株式会社所属です。

神奈川県大和市
出身です。

小金沢昇司と妻(嫁)との馴れ初めは?

スポンサーリンク

小金沢昇司は1958年
8月31日生まれ
2020年現在62歳と
なります。

1992年9月に
一般女性と結婚
しています。

名前は玲子という
そうで、元化粧品
会社勤務なんだ
そうです。

1999年1月3日に
グアムのホテルの
教会で挙式を
あげています。

馴れ初めですが、
新宿のスナックで
出会ったそうです。

小金沢昇司の子供は?

スポンサーリンク

小金沢昇司の子供は
1992年11月に
第一子となる
女の子が誕生
しています。

名前は亜末と
いうそうです。

1995年2月10日に
第二子となる
男の子が誕生
しています。

名前は雅弘といい、
俳優です。

結婚して子供もいる
そうです。

小金沢昇司と北島三郎との関係は?

スポンサーリンク

小金沢昇司は
北島三郎の元付き人
で、1990年代に
テレビコマーシャル
の「歌手の小金沢君」
というフレーズで
一世を風靡しました。

「歌手の小金沢君」
は1992年の流行語
大賞銀賞となっています。

北島三郎の付き人として
下積み時代を経た後、
1988年にデビューを
しています。

デビューしてから
5年間は全く芽が
出なかったそうです。

北島三郎には1984年
に弟子入り
しています。

北島三郎に弟子入りを
するまでほとんど
演歌を歌ったことが
なかったそうです。

2014年の節分
明けに北島音楽
事務所から独立
して、自身の新
事務所「ジャパン
ドリームエンター
テイメント株式会社」
を設立することを
発表しました。

小金沢昇司の
子供である雅弘も
所属しています。

小金沢昇司の学歴

小金沢昇司の
小学校、中学校、
高校は不明でしたが
エピソードが
ありました。

小金沢昇司は
中学校時代、
キャロルに憧れて
ロックバンドを
結成して、ギター
とボーカルを
担当していたそうです。

高校時代は湘南で
サーフィンに熱中
していたといいます。

当時はサーフィンを
している人はほとんど
いなかったのだとか。

ハワイの新聞に「日本人
初のサーファー」と
紹介されたことも
あったそうです。

高校3年生の時に
調理師免許を
取得したそうです。

高校卒業後は
しばらく家の
手伝いをしていた
そうです。

実家はジンギスカン屋
をしていたそうです。

20歳の時に「板前の
修行をする」という
口実で家を出て
都内の音楽学校に
入学したそうです。

卒業したのかは
不明でした。

小金沢昇司の家族構成は?

小金沢昇司の家族構成は
父親、母親、姉二人、
小金沢昇司の五人
家族です。

姉は11歳と5歳
年上なんだそうです。

11歳年上の姉が母親
かわりだったそうで、
大人になった後も頭
があがらないと
いいます。

小金沢昇司が31歳の
時に父親が亡くなって
からは母親が店を
切り盛りしていた
そうです。

母親が70歳を過ぎて
から店を閉めた
そうです。

母親は2009年に
亡くなったそうで、
コンサートツアー中
だったそうで、公演の
前に亡くなった
ことを聞いたそうです。

妻、子供については
前述で触れています
のでここでは数に
入れていません。

まとめ

今回は小金沢昇司
の妻、子供、北島三郎
との関係、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また小金沢昇司に
ついてわかったこと
がありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする