大城卓三の妻(嫁)が気になる!子供は?年俸がヤバい?

大城卓三
今回は大城卓三について
まとめてみました。

大城卓三はプロ野球
選手です。

沖縄県那覇市出身です。

右投左打です。

読売ジャイアンツ
所属です。

大城卓三の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

大城卓三は1993年
2月11日生まれ
2020年現在27歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼女はいるの
でしょうか?

どうやらこれまでに
熱愛報道などはない
ようです。

彼女はいるけど報道が
ないだけという可能性
はありますけどね。

大城卓三の年俸がヤバい?

スポンサーリンク

大城卓三は2017年の
ドラフト会議にて
読売ジャイアンツより
3位指名を受けて入団
しました。

契約金として6000万円
でした。

・2018年 1000万円

・2019年 2000万円

・2020年 3500万円

大城卓三の学歴

スポンサーリンク

大城卓三は中学校までは
沖縄県で育ちました。

中学校時代には大矢明彦が
名誉監督を務めるSOLA沖縄
(現在の大矢ベースボール
クラブ)でプレー
していました。

1学年上には山川穂高
がいたそうです。

高校は神奈川県の
東海大学付属相模
高等学校です。

一二三慎太とバッテリー
を組み、第92回全国
高等学校野球選手権
大会に出場、チームは
準優勝を遂げました。

高校卒業後東海大学
進学しました。

4年時には第63回全日本
大学野球選手権大会で
4番打者として優勝に
貢献し、最高殊勲選手を
授与されたそうです。

同年の首都大学野球
リーグ戦でも春秋連続
の首位打者を獲得
しました。

大学時代、大城卓三は
「いっぱい食べるように
してます。
体のために。」
と夜には丼で3杯の
ご飯を食べていた
そうです。

ウエイトトレーニングも
週4日していたそうで、
高校3年で79キロだった
体重は大学4年で90キロ
まで増えたそうです。

大学卒業後はNTT西日本
に入社し、3年目には
社会人日本代表に
選ばれました。

2017年のドラフト会議
にて読売ジャイアンツ
より3位指名を受けて
入団しました。

大城卓三の家族構成は?

大城卓三の家族構成は
父親、母親、兄二人、
大城卓三の五人家族です。

父親と幼少期にしていた
練習があるそうで、
それは「ソフトボール
をティーバッティング
で打つ」というものです。

重いボールを打つことに
よって手首の強さを
鍛えるのだそうです。

また、たくさんご飯を
食べるように教育
していたそうです。

焼き肉を食べに行くと
一人で20人形前を
食べていたそうです。

「好きな食べ物はお肉」
と言っています。

大城卓三は初任給で
両親に旅行券を
プレゼントした
といいます。

2歳年上の兄は
大城昌士といい、
現在は西武ガス
硬式野球部に所属
しているそうです。

もう一人の兄は
双子だそうで、
大城建二といい、
現在はトヨタ自動車
硬式野球部に所属
しているそうです。

顔では見分けが
つかないほどなんだ
そうですが、見分け方
としてつむじの数
なんだそうです。

大城卓三はつむじが
一つで、建二は
つむじが二つ左右に
あるそうです。

建二とは高校も一緒で、
第92回全国高等学校
野球選手権大会に
出場して、チームが
準優勝した際には、
建二も一塁手として
出場していました。

まとめ

今回は大城卓三の妻、
子供、年俸、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また大城卓三について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする