小平奈緒の旦那(夫)が気になる!子供は?500M連勝記録は?

小平奈緒
今回は小平奈緒について
まとめてみました。

小平奈緒は長野県茅野市
出身のスピードスケート
選手です。

相澤病院所属です。

オリンピック日本女子
スピードスケート
史上初の金メダル
を獲得しました。

小平奈緒の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

小平奈緒は1986年
5月26日生まれ
2020年現在33歳
となります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

2010年のバンクーバー
オリンピックでは
「彼氏募集中」と
公表していたそうです
が、その当時は彼氏は
いなかったようです。

現在でも彼氏の情報は
見当たらなかったので
恐らくいないと思われます。

小平奈緒の500M連勝記録は?

スポンサーリンク

小平奈緒はW杯23連勝/
国際大会28連勝/
国内外大会37連勝
いう記録を持っています。

女子500Mの連勝は
2016-17シーズンから
2季以上、2019年の
世界距離別選手権で
オーストリアの
ヘルツォークに敗れる
まで続きました。

W杯連勝は2019年
11月16日、ミンスク
大会で同走者の
ヘルツォークがフライング
で失格となり単独滑走
を強いられて3位に
終わるまで続きました。

小平奈緒の学歴

スポンサーリンク

小平奈緒の中学校は
茅野市立北部中学校です。

2年生の時に500mの
中学記録を更新し、
全日本ジュニア
(スプリント部門)
では吉井小百合を破り、
史上初の中学生
王者に輝きました。

高校は伊那西高校です。

スケート部はなく同好会
で活動し、インターハイ
で500mと1000mの2冠を
獲得し、全日本ジュニア
でも優勝しました。

高校卒業後信州大学
教育学部に進学しました。

一般入試での進学
でした。

高校時代に活躍した
選手の多くが練習環境
の整った実業団に進む
中で小平奈緒自身も
富士急行と三協精機
から勧誘されたそう
ですが、保健体育と
教員免許取得と、
長野五輪で清水宏保
を金メダルに導いた
結城コーチの下で
学ぶためにこの大学に
進学しています。

1年時に第25回日本学生
氷上競技選手権大会
500mと1000mの2冠を
達成しています。

2年時の2006年10月には
全日本スピードスケート
距離別選手権大会
1000mで優勝しました。

4年時の2008年10月24日、
全日本スピードスケート
距離別選手権大会1500m
で優勝しました。

この間、大学から履修へ
特別な配慮は受けず、
単位を取得しました。

2009年、信州大学教育学部
生涯スポーツ課程地域
スポーツ専攻を卒業
しました。

学位は学士(教育学)、
資格は中高教員免許
(保健体育)を所持
しています。

社会医療法人財団
慈泉会相澤病院に
スポーツ障害予防治療
センターのスタッフと
して採用されました。

「長期出張」扱いとして
競技に打ち込む傍ら、
医学面でもサポートを
受けています。

小平奈緒の家族構成は?

小平奈緒の家族構成は
父親、母親、姉二人、
小平奈緒の五人家族
のようです。

姉は5歳と4歳年上
だそうです。

長女は小学生の頃は
「豊平小学校スケート
クラブ」でスケートを
やっていたそうですが、
そこまで真剣には
取り組んでいなかった
そうです。

現在は結婚して神奈川県
鎌倉市に住んでいる
そうです。

次女も同じスケートクラブ
でスケートをやっていた
そうですが、次女も
そこまで真剣に
取り組んでいなかった
ようです。

姉二人は小学校を
卒業するとスケート
を辞めたそうですが、
小平奈緒の試合が
あると必ず応援に
駆けつけて応援
していたそうです。

現在は結婚して愛知県
豊川市に住んでいる
そうです。

まとめ

今回は小平奈緒の旦那、
子供、500M連勝記録、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また小平奈緒について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする