吉岡秀隆の妻(嫁)が気になる!子供は?元妻(嫁)との離婚理由は?

吉岡秀隆
今回は吉岡秀隆について
まとめてみました。

吉岡秀隆は俳優、
ミュージシャンです。

埼玉県出身です。

吉岡秀隆の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

吉岡秀隆は1970年
8月12日生まれ
2020年現在50歳と
なります。

後述しますが2002年
12月に内田有紀と
結婚しましたが、
2005年12月21日に
離婚しました。

現在は独身で彼女が
いるのかというのは
不明のようです。

内田有紀との間に
子供はいませんでした。

吉岡秀隆と元妻(嫁)との離婚理由は?

スポンサーリンク

吉岡秀隆は内田有紀
と結婚していましたが、
離婚しました。

「北の国から」で、
恋人役を演じました。

ロケの終盤ではロケバス
の中で腕を組む姿や、
夏には吉岡秀隆が
内田有紀の部屋に
通っている所などが
スクープされ、
結婚は秒読みだと
噂されていたそうです。

元々内田有紀は
結婚願望が強かった
と言われている
ようです。

結婚式では一人一人
違う文面で手書きの
招待状を出したそうです。

富良野塾の塾生が
建設した教会で
雪の中で挙式
(内田有紀の夢を
実現)を挙げた
そうです。

内田有紀は結婚を機に
芸能界を一時引退
しています。

離婚理由ですが、
吉岡秀隆の仕事が
忙しすぎて、
内田有紀が孤独に
耐えられなくなった
からと言われている
ようです。

離婚報道される少し前
には二人が仲良く
食事やコンサートなど
に出かけていたことが
伝えられていたため、
周囲は驚いたそうです。

内田有紀の両親は
離婚して、その後
再婚して、それに
伴い父親、母親、
祖父母の家を転々
としていたそうです。

高校生の時には
一人暮らしを
始めており、内田有紀
にとっての理想の家族
は常に一緒にいる
ことだったようです。

吉岡秀隆はドラマや
映画で忙しく、
「女は家庭を守るもの」
という考え方で、
内田有紀が芸能界に
復帰することや、
友達と外出することも
許さなかったのだとか。

内田有紀が離婚を切り
だし、11月には書き置き
を残して自ら家を
出ていったそうです。

その後、内田有紀は
芸能界に復帰を
しています。

ちなみに内田有紀も
離婚後は再婚
していません。

吉岡秀隆の学歴

スポンサーリンク

吉岡秀隆の小学校は
蕨市立中央小学校です。

中学校は蕨市立第二
中学校です。

高校は自由の森学園
高校です。

当時は映画やドラマでの
イメージが苦痛で、
20歳になるまでに
俳優を辞めようと本気
で考えていたのだとか。

高校卒業後亜細亜大学
経営学部に進学
しました。

ですが時期は不明ですが
中退しています。

吉岡秀隆の家族構成は?

吉岡秀隆の家族構成は
父親、母親、姉二人、
吉岡秀隆の五人家族です。

姉は8歳上と6歳上
なんだそうです。

吉岡秀隆は尾崎豊の
数少ない友人の一人で
「オレのことを兄と
思ってくれていいよ」
と本人から言われる
ほどの仲だった
そうです。

今でも尾崎豊にもらった
ネックレスを
プライベートでは
常につけている
そうです。

5歳の頃に劇団若草に
所属して、子役として
活動を開始しました。

当時、吉岡ひでたかの
芸名で、子供向けの
歌をいくつか
吹き込んでいた
といいます。

吉岡秀隆は小学校時代、
映画「男はつらいよ」
とドラマ「北の国から」
にかけもちで出演
しており、超多忙で
出席日数がピンチ
だったそうです。

まとめ

今回は吉岡秀隆の
妻、子供、元妻との
離婚理由、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また吉岡秀隆について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする