玉川徹の妻(嫁)が気になる!子供は?離婚歴あり?

玉川徹
今回は玉川徹について
まとめてみました。

玉川徹はテレビ朝日
報道局の局員で
「羽鳥慎一モーニング
ショー」のレギュラー
コメンテーターです。

民放テレビ局のワイドショー
において制作局の現役
正局員がレギュラー
扱いでコメンテーター
へ起用されることは
異例なんだそうです。

宮城県出身です。

玉川徹の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

玉川徹は1963年
生まれの2019年現在
56歳となります。

結婚はしていましたが
後述するように離婚
しています。

現在は結婚していません。

では彼女はいるの
でしょうか?

2019年11月に
「週刊文春」で
美容外科医の
40代の女性との
交際報道が出ました。

女優の吉田洋似
なんだそうです。

玉川徹が足のイボ取りに
病院に行った際に
知り合い交際に
発展したそうです。

前妻との間に子供は
いないようです。

玉川徹は離婚歴あり?

スポンサーリンク

玉川徹は時期は不明
ですが離婚歴がある
そうです。

2019年5月10日放送の
テレビ朝日「ザワつく!
金曜日」にゲスト出演
した際に長嶋一茂から
実はバツイチだという
ことを暴露されました。

玉川徹は家事をあまり
手伝う人ではなかった
そうで、手伝わなかった
理由は「中途半端に
手伝われてもって
いうのが、女性と
したらあると思う」
とのことで、「「ゴミ捨て
に行ってきたよ」と
言ったら、当たり前
でしょって言うでしょ」
と語っていたので、
元妻とこのような
やり取りがあったの
かも知れないですね。

玉川徹の学歴

スポンサーリンク

玉川徹の中学校は仙台
市立五城中学校です。

高校は宮城県立
仙台二高校です。

高校卒業後京都大学
農学部農業工学科
進学し京都大学
大学院農学科研究科
修士課程へ進学
しました。

高校時代までは
バイオテクノロジー
に興味があった
そうですが、
大学受験で希望が
叶わず、京都大学では
農業土木分野を専攻
していたそうです。

「ドラえもん」、
「木曜スペシャル」、
特撮番組をテレビで
見ることが好き
だったことから、
京都大学大学院
修了後の1989年に
テレビ朝日に入社
しています。

「内田忠男モーニング
ショー」でアシスタント
ディレクターを経験した
後に、報道局の主任
として「スーパー
モーニング」などの
番組でディレクター
を務めました。

玉川徹の家族構成は?

玉川徹の家族構成は
父親、母親、玉川徹
というのは分かりました。

兄弟の情報は
見当たらなかったので
恐らく一人っ子だと
思われます。

玉川徹は徹子の部屋にて
「父と母は宮城で
生活してまして、
ちょっと仕送り
しています」
話していました。

実家が医者とのような
噂があるようですが、
実家が医者である
ならば仕送りをする
必要もないと考えられ
ますので実家が医者と
いうのはあくまでも
噂だと思われます。

玉川徹の座右の銘は
レフ・トルストイの
短編小説のタイトルでも
ある「光あるうち光の
中を歩め」なんだ
そうです。

健康への意識が強い
一方で「無駄に思える
ことでも、自分に
とって合理的であれば
許せるが、不合理に
思えることはとにかく
嫌い」と公言しています。

血液型はA型ですが、
誕生日については
自身の意向で公表
していません。

まとめ

今回は玉川徹の妻、
子供、離婚歴、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また玉川徹について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする