川原和久の妻(嫁)はあの人!子供は?病気の真相とは?

川原和久
今回は川原和久について
まとめてみました。

川原和久は俳優、
声優です。

劇団ショーマ所属
となります。

所属事務所はナッポス
ユナイテッドです。

2019年にネヴァーランド・
アーツから移籍しました。

福岡県北九州市
八幡西区出身です。

川原和久の妻(嫁)はあの人!

スポンサーリンク

川原和久は1961年
12月26日生まれ
2019年現在57歳
となります。

2012年6月26日に松本紀保
と結婚しました。

馴れ初めは相棒で共演
している山中崇史が
「徹子の部屋」で
川原和久の彼女を
募集したのが始まり
でした。

この募集でネットは
騒然となったのだとか。

山中崇史は川原和久に
彼女がいないことを
とても気にかけていた
そうです。

市川染五郎が番組を見て、
川原和久に自分の姉
である松本紀保を紹介
したそうです。

そして結婚となりました。

二人の結婚式はとても
豪華だったそうで、
歌舞伎界や演劇界の
重鎮で溢れかえっていた
そうです。

また、みのもんたや
三谷幸喜、及川光博、
成宮寛貴なども
出席し、約180人が
出席したそうです。

仲人は水谷豊と伊藤蘭
だったそうです。

川原和久はかねてより、
結婚式の仲人は水谷豊
と伊藤蘭夫妻にお願い
したいと考えていた
そうです。

松本紀保の父親である
松本幸四郎は結婚に
歓迎ムードだった
ようです。

自身の本の裏に
「娘をよろしく」
と手書きメッセージ
を添えて川原和久
に送ったとのような
エピソードもあります。

子供はまだいない
ようです。

川原和久の病気の真相は?

スポンサーリンク

川原和久を調べてみると
「病気」とのような
ワードが出てきます。

どうやら川原和久が
激やせしているという
ネット上でファンから
の投稿が相次いだ
ことがあるそうです。

相棒を見て、ファンは
「更に痩せてきている?
病気?」と感じた
ようです。

毎週テレビを見ている
からこそ、痩せ具合が
分かるのかも知れない
ですね。

川原和久は病気で
痩せたということでは
ないようです。

年齢や仕事が多忙
というようなことから
痩せたようです。

後述しますが、塗装工
を辞めて俳優業専業
となってから映画、
ドラマ、アニメなど
幅広く活躍をする
ようになっていますので、
年齢や仕事量により
ある程度痩せても
仕方がない状態なの
でしょう。

川原和久の学歴

スポンサーリンク

川原和久の中学校は
北九州市立熊西中学校です。

高校は福岡立八幡西
高校です。

卒業後日本大学藝術
学部演劇学科に進学
して卒業しています。

大学時代に同級生と
旗揚げした「劇団ショーマ」
でデビューしました。

アルバイトで塗装工を
15年ほどやっていたこと
があります。

一般住宅の現場が中心
だったそうですが、
羽田空港の橋脚の塗装
を手掛けたこともあった
そうです。

「相棒」シリーズが
始まり、レギュラー
出演するようになって
からも声がかかれば
塗装工の仕事をしていた
そうで、Season6の頃
までやっていたそうです。

役者専業になってからも
塗装作業は好きなんだ
そうです。

俳優業で生計が立つよう
になってからも、半分
趣味、半分保険の
意味合いで続けていた
そうです。

ただ、世の中が不景気に
なり、仕事自体が減った
ことで、他の人に仕事を
譲るために辞めた
そうです。

自分が塗装した建物
の付近で「相棒」の
撮影をしたことも幾度
かあったと川原和久
本人も語っています。

まとめ

今回は川原和久の
妻、子供、病気の真相、
学歴についてまとめて
みました。

また川原和久について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする