下野紘と妻(嫁)との馴れ初めは?子供は?声優を目指したきっかけは?

下野紘
今回は下野紘について
まとめてみました。

下野紘は声優、歌手です。

東京都出身です。

アイムエンター
プライズ所属です。

下野紘と妻(嫁)との馴れ初めは?

スポンサーリンク

下野紘は1980年
4月21日生まれ
2020年現在40歳
となります。

時期は不明ですが
結婚をしています。

子供もいるよう
ですが、何人
いるのかや性別
などは不明のようです。

妻との馴れ初めなどに
ついても不明の
ようです。

あまり知名度が
なかった頃は
プライベートで
結婚指輪を
つけていたことも
あるそうです。

下野紘が声優を目指したきっかけは?

スポンサーリンク

下野紘が声優を目指した
きっかけは、中学校
3年生の時に受験の
悩みや初めてできた
彼女にふられた
傷心を癒すために
「無責任艦長
タイラー」をみた
ところ、主人公
タイラーに「こんな
大人になりたい」
と憧れを抱くように
なり、また声優ラジオ
を聴いて「こんな楽しい
世界があるんだ」と
感じて声優を志す
ようになったそうです。

「ラーゼフォン」の
主役に抜擢された当時、
日ナレの研修生で
アニメ収録の経験もなく、
ラーゼフォンを演じる
一週間前に授業で
初めてマイクレッスン
を受けたといいます。

また、この頃オーディション
に落ち続けており、「この
(ラーゼ)オーディション
がダメだったら、声優を
辞めよう。」と決心
していたそうです。

下野紘の学歴

スポンサーリンク

下野紘の小学校、
中学校、高校は
不明でしたが、
エピソードが
ありました。

下野紘は中学生の
頃から声優を
目指しています。

そのため高校には進学
せずにそのまま声優
の養成所に入ろうと
考えていたそう
ですが、両親から
「高校ぐらいは卒業
しなさい」と説得
されたため、高校に
進学して卒業した
そうです。

高校時代には演劇部に
所属していたそうです。

声優の養成所に入る前
に演劇の勉強をしたい
と考えたのがきっかけ
だったそうですが、
結果的には演劇は
すべて独学だった
いいます。

その理由として、
下野紘が進学した
高校の演劇部は、
一度廃部になった
ものを一つ上の
先輩が復活させた
もので、先輩たち
自身も本格的な
演劇というものに
ついて知らなかった
のだとか。

また、先輩たちが
演劇ではなく
ミュージカル志向
だったため、
ミュージカルを
主に演目としていた
という下野紘ですが、
高校3年生の時には
自分が監督となり、
後輩の演技指導から
演出、音楽、照明決め
まで行ったことも
あるそうです。

アルバイトもしており
コンビニで週2~3日
していたそうです。

高校卒業後は大学には
進学せずに声優の
養成所である日本
ナレーション演技
研究所に入所します。

養成所時代もアルバイト
をしており、引っ越しや
スーパーの警備員、
清掃業やイベント会場
の整備など日当制の
ものを選んでいた
そうです。

現在の所属事務所である
アイムエンタープライズ
に所属したのは日本
ナレーション演技研究所
在学中のことだった
そうです。

2001年にゲームの
声優としてデビュー
しています。

下野紘の家族構成は?

下野紘の家族構成は
父親、母親、姉、
下野紘、妹二人の
六人家族です。

母親は保育士なんだ
そうです。

妻、子供については
前述で触れています
のでここでは数に
入れていません。

まとめ

今回は下野紘の妻、
子供、声優を目指した
きっかけ、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また下野紘について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする