浪川大輔と妻(嫁)との馴れ初めは?子供は?声優を目指したきっかけは?

浪川大輔
今回は浪川大輔について
まとめてみました。

浪川大輔は声優、
俳優、歌手です。

東京都出身です。

ステイラック
体表取締役です。

浪川大輔と妻(嫁)との馴れ初めは?

スポンサーリンク

浪川大輔は1976年
4月2日生まれ
2020年現在44歳と
なります。

2001年に一般女性と
結婚しています。

馴れ初めについては
不明でした。

子供は二人いるよう
ですが、生まれた
時期や性別などは
不明のようです。

浪川大輔が声優を目指したきっかけは?

スポンサーリンク

浪川大輔が声優を目指した
きっかけですが、9歳から
子役としてデビューして
最初の仕事が声優だった
そうです。

中学時代は学校を
休むのがイヤで、
台本も読まずに
現場に入ったり
したそうです。

高校時代は部活で
していたハンドボール
の練習で声優の仕事
からは遠ざかり、
自然と仕事も
減ったといいます。

将来はスポーツの
世界でと思っていた
そうですがけがで
断念したそうです。

大学に入ってからは
心理学を学んだ
そうですが、専門
知識を生かせる就職先
は狭き門だったといいます。

自分が社会で勝負して
いけることは何かと
悩んでいた時に、
1年に数本くらい
続けていた声優の
仕事をたまたま
もらったそうです。

声をかけてもらった
ことがうれしくて
前向きに仕事に
取り組んだら、
演じることをすごく
面白いと感じたと
いいます。

それで、改めて声優と
してやっていこうと
決めて、以前お世話に
なっていた制作会社
に挨拶に行くと相手
にしてもらえなかった
そうです。

とにかく仕事がなかった
ことから声優だけでは
食べてはいけなさそう
だったので大学卒業後
はアパレル関連の
会社に就職したそうです。

声優の仕事が入った
時だけ休みをもらって
いたそうですが、
最初はそんなことも
めったになかった
そうです。

ですがいつ仕事が
きてもいいように
演技のことはいつも
考えていたと
いいます。

ある演出家にアドバイス
をもらい、海外作品の
ボイステストに
積極的に応募するように
なったことが転機と
なったといいます。

応募を続けるうちに
大作で役をもらえる
ようになり、仕事も
増えていったそうです。

声優の仕事が忙しくなり、
会社をやめたのは
30歳の時だった
そうです。

声優としてほとんど
仕事がない時期が
10年以上続いたそう
ですが、やめようと
考えたことは
なかったそうです。

浪川大輔の学歴

スポンサーリンク

浪川大輔の高校は
東京都立神代
高校です。

高校ではハンド
ボール部に所属
していました。

部長を務めていた
そうです。

ハンドボールで
東京都代表に
選ばれたそうです。

高校卒業後東京国際
大学福祉心理学科
に進学して卒業
しています。

大学では心理学を
学んでいました。

20歳の時にバイト
デビューして、
就職するまでの
2年間でいろんな
経験をしたといいます。

家庭教師やピザの
配達、ダンボール
工場や引っ越しの
手伝いなどを
したそうです。

大学卒業後は
アパレル関連の
会社に就職しています。

会社は30歳の時に
やめています。

浪川大輔の家族構成は?

浪川大輔の家族構成は
父親、母親、浪川大輔、
弟の四人家族です。

父親、母親は
アパレル関係
の仕事をしている
そうです。

なので大学卒業後
は自然とアパレル
の道を選んでいた
といいます。

妻、子供については
前述で触れていますので
ここでは数に入れて
いません。

まとめ

今回は浪川大輔の
妻、子供、声優を
目指したきっかけ、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また浪川大輔について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする