島田陽子と旦那(夫)との離婚理由がヤバい?子供は?内田裕也との関係は?

島田陽子
今回は島田陽子について
まとめてみました。

島田陽子は女優です。

熊本県熊本市出身です。

島田陽子と旦那(夫)との離婚理由がヤバい?

スポンサーリンク

島田陽子は1953年
5月17日生まれ
2020年現在66歳と
なります。

1994年、41歳だった頃に
2歳年下のテレビの照明
技術者の米山仁と2年間
の同棲を経て結婚しました。

米山仁には妻と二人の
子供がいて、事実上の
略奪婚でした。

照明マンという職業柄
「肌の荒れ」にうるさい
そうでロケがある前の
晩に夜更かししていると
「風呂に入って早く
寝なさい」と注意される
のだとか。

島田陽子は大雑把な
性格で海外で婚約指輪
をなくしてしまった
こともあるのだとか。

ですが2019年7月に
離婚していたことが
2020年1月31日に
わかりました。

夫婦生活は続いていましたが、
夫婦仲は悪化していたそうで、
離婚に向けて協議が
進められていたそうです。

「すれ違いで意思が
通じなくなったから…。
でも、感謝しています」
と明かしました。

元旦那との間に子供は
いないようです。

島田陽子の大好きだった犬
(4歳オスのチワワ)を
元旦那が連れていった
そうです。

島田陽子と内田裕也との関係は?

スポンサーリンク

島田陽子と内田裕也は
1988年にハワイに所有
していたコンドミニアム
で、密会をフライデー
されて不倫が発覚
しました。

東映の映画「花園の迷宮」
(1988年公開)の撮影で
初めて出会ったそうです。

内田裕也は島田陽子と結婚
するために別居していた
妻である樹木希林に離婚
を申し入れたそうですが
樹木希林は拒否をした
そうです。

ですが離婚届を最初に
提出したのは1981年
なんだそうで、島田陽子
と出会った1988年より
前だったといいます。

内田裕也は役所に離婚届
を提出しましたが、
樹木希林は離婚無効の
訴訟を起こして勝訴し、
内田裕也と離婚しません
でした。

そのため、島田陽子は
内田裕也と結婚する
ことは出来ませんでした。

その後は大切な友人
だったそうです。

島田陽子の学歴

スポンサーリンク

島田陽子の高校は駒沢学園
女子高等学校です。

高校時代は学級委員長
を務める優等生で、
卓球、テニス、
バスケットボールを
得意とするなど
スポーツ万能だった
そうです。

成績はオール5だった
そうです。

特に英語が得意だった
そうで、高校2年生の
時に英検2級を取得
しています。

高校は中退をしており
大学には進学していない
ようなので、最終学歴
は中卒のようです。

島田陽子の家族構成は?

島田陽子の家族構成は
父親、母親、島田陽子、
妹二人の五人家族
ようです。

島田陽子は3歳から
クラシックバレエを
習い、高校までは
バレリーナを目指していた
そうです。

ですが背が高すぎた
ことからバレリーナ
になる夢を断念した
のだとか。

8歳の時に東京へ
移住して中学校1年生
の時に劇団若草に
入団したそうです。

母親は2020年1月29日
に91歳で亡くなりました。

1月31日に葬儀を終えた
といいます。

元旦那と島田陽子、
母親と一緒に住んでいた
そうです。

離婚もしたことで
これからは一人で
暮らすそうです。

妹二人とは音信不通
状態なんだそうです。

まとめ

今回は島田陽子の旦那、
子供、内田裕也との関係、
学歴、家族構成について
まとめてみました。

また島田陽子について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする