坂本冬美の旦那(夫)が気になる!子供は?会社員だった?

坂本冬美
今回は坂本冬美について
まとめてみました。

坂本冬美は演歌歌手、
女優です。

和歌山県出身です。

坂本冬美の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

坂本冬美は1967年
3月30日生まれ
2020年現在53歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

現在彼氏がいるのかと
いうのは不明でした。

一人の男性と長く
交際した経験が
あるそうです。

母親からは「結婚して
早く帰ってらっしゃい」
と言われている
のだとか。

昔は24歳で結婚
したいと思っていた
そうです。

好きなタイプは一緒に
いて楽な人なんだ
そうです。

坂本冬美は会社員だった?

スポンサーリンク

坂本冬美は高校卒業後、
大阪市内のある
レストランのオーナー
会社で経理担当として
勤務していたそう
ですが、約4ヶ月で
退社して和歌山県に
戻り、和歌山放送の
ディレクターの
紹介で梅干し会社
「株式会社ウメタ」
に入社しました。

会社に勤務する傍ら、
演歌歌手を目指して
歌の練習のため
カラオケ教室に
通っていたと
いいます。

また、立派なカラオケ
セットがある近所の
知人の家で会社の昼休み
に毎日歌の練習を
していたそうです。

その知人が歌を録って
送ってくれて出演した
NHK「勝ち抜き歌謡
天国」和歌山大会で
優勝したそうです。

坂本冬美の学歴

スポンサーリンク

坂本冬美の小学校は
上富田町立朝来
小学校です。

小学校5年生の頃に
石川さゆりに憧れて
演歌歌手を志した
そうです。

初めて買ったレコード
は石川さゆりの
「津軽海峡冬景色」
だったそうです。

初出場の紅白歌合戦
で歌う前に舞台袖で
石川さゆりが
「行ってらっしゃい」
と背中を押してくれた
のだとか。

デビュー2年目の
紅白歌合戦初出場
は演歌歌手としては
異例の出世なんだ
そうです。

中学校は上富田町立
富田中学校です。

中学校時代は学級
委員も務めたことが
あるそうです。

中学校1年生の時
「十年後の私」
という作文に
「演歌歌手として
デビューする」
と書いたそうです。

高校は熊野高校です。

中学校1年生から
高校1年生まで
ソフトボール部
に所属しており、
ポジションは
キャッチャー
だったそうです。

高校時代はカラオケ
セットを買って毎日
歌を練習していた
そうです。

月々5000円の
ローンをアルバイトを
して返済したと
いいます。

地元の観光名所の
土産物屋でアルバイト
をしたそうです。

ちなみにカラオケ
では演歌はあまり
歌わないのだとか。

高校卒業後は大学
などには進学せず
就職をしました。

大阪市内のレストラン
などを経営する会社で
経理として入社しました
が約4ヶ月で退社して
和歌山県に戻り、
梅干し会社「株式会社
ウメタ」に入社して
勤務する傍ら、
演歌歌手を目指して
カラオケ教室に
通っていました。

この頃に放送大学
入学していますが、
卒業したかという
のは不明のようです。

坂本冬美の家族構成は?

坂本冬美の家族構成は
父親、母親、姉、
坂本冬美、弟の
五人家族です。

父親は職を転々と
していたそうです。

母親が20歳の時に
坂本冬美は生まれた
そうです。

3月生まれで生まれた
季節は春なのに
「冬美」という名前
をつけたのは、
生まれた時に肌が
冬雪のように白かった
ことからなんだ
そうです。

まとめ

今回は坂本冬美の
旦那、子供、
会社員、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また坂本冬美について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする