大石昌良と妻(嫁)との馴れ初めは?子供は?櫻井考宏との関係は?

大石昌良
今回は大石昌良について
まとめてみました。

大石昌良はミュージシャン、
シンガーソングライターです。

Sound Scheduleの
ボーカル、ギター担当です。

愛媛県宇和島市
出身です。

大石昌良と妻(嫁)との馴れ初めは?

スポンサーリンク

大石昌良は1980年
1月5日生まれ
2020年現在40歳と
なります。

2020年7月31日に
一般女性との結婚を
自身のTwitterで
発表しました。

「これからも変わらず
音楽やエンタメを通じて
みなさんに楽しんで
いただける存在に
なれるよう、全人生
をかけ精進して
参りたいと思います。
今後とも大石昌良
ならびにオーイシマサヨシ
を何卒よろしくお願い
いたします!」とのこと。

馴れ初めについては
不明でした。

大石昌良と櫻井孝宏との関係は?

スポンサーリンク

大石昌良と櫻井考宏
との関係ですが、
似ているとの
ように言われている
ようです。

大石昌良と櫻井孝宏の
宣材写真は、どちらも
高い頻度でメガネを
かけており、似たような
髪型をしているため
間違われやすい
ようです。

ちなみに大石昌良と
櫻井孝宏が兄弟と
いうこともありません。

大石昌良は愛媛県
出身で、櫻井孝宏は
愛知県出身です。

櫻井孝宏は三人兄弟の
長男ですが、弟が
大石昌良という
ことではありません。

大石昌良の学歴

スポンサーリンク

大石昌良の中学校は
宇和島市立城北
中学校です。

中学校1年生の時に
初めて作曲した
そうです。

高校は愛媛県立
宇和島東高校です。

小学校、中学校、
高校時代はサッカー部
に所属していたそうです。

高校時代にバンドを組み、
学校では部活をして、
帰宅後にバンドをやる
生活をしていた
いいます。

田舎で練習スタジオが
無かったため、大工の
資格を持っていた
父親と共にスタジオを
自作して練習していた
そうです。

高校卒業後現在の
兵庫県立大学と
なっている神戸
商科大学に進学
して卒業しています。

2001年、21歳で
Sound Schedule
のメンバーとして
メジャーデビュー
しましたが、
2006年に解散して、
2008年にソロデビュー
してからは、音楽
だけでは食べていけず、
アルバイトをしながら
生計を立てていた
そうです。

そんな状況を変えたのが、
当時33歳だった時、
アニソン界への進出
だったそうです。

大石昌良の家族構成は?

大石昌良の家族構成は
父親、母親、大石昌良
というのは分かりました。

兄弟の情報が
見当たらなかった
ことから恐らく
一人っ子だと
思われます。

前述でも触れましたが
櫻井孝宏とは兄弟
ではありません。

ちなみにオーイシマサヨシ
とは遠い親戚という
設定で、外見の違いに
大きな黒縁メガネを
掛けている事が
特徴となっています。

アニソンアカウントを
立ち上げようとなったとき、
名義についてはいろいろな
方に相談したそうです。

6対4くらいの割合で
「分けたほうがメリット
は大きい」と判断した
そうです。

候補はいろいろあった
そうですが、どれが
一番ポップかなと
考えた結果、
「オーイシマサヨシ」
となったといいます。

これが功を奏したのか、
「曲は聴いたことないけど
名前は知ってる」
言われることもある
のだとか。

自分が立ち上げた
オーイシマサヨシ
というコンテンツ
を楽しんでいただいている
ことが嬉しいといいます。

まとめ

今回は大石昌良の妻、
子供、櫻井孝宏との
関係、学歴、家族構成
についてまとめて
みました。

また大石昌良について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする