桐山漣の妻(嫁)が気になる!子供は?芸能界入りのきっかけは?

桐山漣
今回は桐山漣について
まとめてみました。

桐山漣は俳優です。

神奈川県出身です。

ヒラタオフィス
所属です。

桐山漣の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

桐山漣は1985年
2月2日生まれ
2020年現在35歳
となります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼女はいるの
でしょうか?

過去に芸能人と
交際した事がある
そうです。

これまでの最長
交際期間は
1年半なんだ
そうです。

好きなタイプは自分
を持っている女性、
抜けている部分を
笑って出せる女性、
ゆるかわボブの
女性なんだそうです。

好きな女性に自分
からたくさん
話しかけるのだとか。

現在彼女がいるのか
というのは不明
のようです。

桐山漣の芸能界入りのきっかけは?

スポンサーリンク

桐山漣の芸能界
入りのきっかけ
ですが、高校時代
に組んでいたバンド
が就職や進学で
解散して、役者に
興味を持ち始めた
そうです。

雑誌に乗っている
オーディションを
片っ端から
受けたといいます。

2006年公演の
ミュージカル「テニス
の王子様」で役者
デビューをして、
以降映像作品に多数
出演をしています。

20代前半は様々な
アルバイトをしており、
多い時には3つの
アルバイトを掛け
持ちしながら
養成所でレッスン
を受ける下積みの
日々を送っていた
そうです。

桐山漣の学歴

スポンサーリンク

桐山漣の中学校は
桐蔭学園中学校です。

中学校時代から
ギターを始めてロック
バンドを組んでいました。

女の子にもてたい
と思ってバンドを
結成したそうです。

高校は桐蔭学園
高校です。

高校でもバンドを
しておりベースを
担当していました。

オリジナル曲を
作曲していた
そうです。

高校生でありながら
外で20歳くらいの
人たちと一緒に
バンドを組んだり
していたそうです。

ですがグループの
一人というのは自身
には向いていない
と思うようになった
そうです。

その当時の夢は俳優
ではなくミュージシャン
でした。

数学、音楽、
美術、体育が
得意だった
そうで、国語、
古典、社会が
苦手だった
といいます。

高校卒業後玉川大学
教育学部に進学
しています。

大学在学中に俳優
志望に転向して、
養成所などに
通っています。

「養成所みたいな
ところに通ってました。
何も知らないから、
養成所に入れば
デビューできると
思っていたんですよ。
素人だから入る前は
何もわからなくて」
といいます。

養成所の入所金を
払って毎月月謝を
払っていたそうで、
月々2万円で
1ヶ月に3回
レッスンがあった
そうです。

なのでアルバイトを
掛け持ちして、それで、
また音楽もしていた
そうでかなり模索
していたそうです。

その時期は先がまったく
見えなかったそうです。

養成所には1年ほど
通って自分はここに
いてはいけないと
気づいて新しく
事務所のオーディション
を受けて、今の
事務所の系列の
事務所にお世話に
なり、現在がある
とのこと。

桐山漣の家族構成は?

桐山漣の家族構成は
父親、母親、桐山漣、
弟の四人家族です。

芸能界に入ることに
対して母親は
「何でもトライして
みろ」というタイプ
だったことから
反対はされなかった
そうです。

ですがもし止められて
いたとしても
やっていたのだとか。

小さい頃の夢は仮面
ライダーになること
だったそうです。

まとめ

今回は桐山漣の妻、
子供、芸能界入りの
きっかけ、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また桐山漣について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする