亀島一徳の妻(嫁)が気になる!子供は?年収がヤバい?

亀島一徳
今回は亀島一徳に
ついてまとめて
みました。

亀島一徳はロロという
劇団に所属している?
(フリーで活動しているため
現在も在籍しているのか
よくわかっていないため)
俳優となります。

東京都出身です。

亀島一徳の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

亀島一徳は1986年
9月17日生まれ
2019年現在32歳
となります。

2019年5月22日
辺りに長井短と
結婚しました。

2019年5月28日に
長井短がツイッターにて
「100時間くらい前に
結婚しました!」
と投稿しているので
結婚した日にちは
22日辺りではない
かと思われます。

長井短はプロポーズを
振り返り、掃除の
約束で家を飛び出した
亀島一徳に「超、
うれしかったけど、
うれしい時間1回終わり」
とさばさばだった
そうです。

亀島一徳は長井短の
好きなかすみ草の
花束でサプライズ
プロポーズした
そうです。

亀島一徳の第一印象は
「顔が好き」とのこと。

馴れ初めなどに
ついてはわかって
いないようですが、
予想としてはお互い
俳優、女優として
舞台に出演している
ことがあるので、
共通の地上による
紹介で知り合った
のでは?

今後馴れ初めが
明かされるかも
知れないですね。

子供はまだいない
ようです。

亀島一徳の年収がヤバい?

スポンサーリンク

亀島一徳の年収に
ついては公表されて
いないため不明です。

参考までに一般的に
舞台俳優の年収は
250万円~300万円
程度が相場なんだ
そうです。

ある程度の歴が
ある役者だと
1ステージ1万円
くらいのようです。

超一流の有名な
役者になれば、
お客さんも呼べる
ので1ステージ
10万円~50万円
ほどのギャラが
貰えるようです。

そのようなことから
年収は250万円~
300万円ほどの
ようです。

プラスしてドラマや
CMなどに出演すると
年収はあがってくる
ようです。

亀島一徳が所属するロロ
は三浦直之が主宰し、
2009年から活動を
開始しており、団員
全員が日本大学
芸術学部出身なんだ
そうです。

アニメ、J-POP、文学、
SF、バラエティー番組
など自身たちの青春
時代に受容した
カルチャーをこれでもか!
と盛り込んだ作品が
評判の劇団なんだ
そうです。

メンバーは立ち上げの
頃から一人も辞めず
続けてきている
そうです。

ただ、亀島一徳は現在
フリーで活動している
ということなので、
何らかの理由で
退団したのでしょうか?

近年ではNHKドラマで
脚本を書くなど、
活動の場を広げている
ようです。

亀島一徳はまだまだ
楽に生活出来るほど
の収入ではない
そうで、現在も週
5日で高級マンション
で警備員の仕事を
しているそうです。

ということは、年収は
250万円よりも
低い可能性も?

長井短の方が年収は
いいと思われますが、
一家の大黒柱として
頑張っている
ようですね。

これからの活躍で
一躍売れっ子に
なるかも知れない
ですね。

亀島一徳の学歴

スポンサーリンク

亀島一徳の小学校、
中学校、高校は
わかりませんでした。

都内の学校であると
思われますが…

大学は前述でも
触れましたが
日本大学芸術学部
となります。

日本大学芸術学部は
江古田にキャンパス
があるため、学生時代
は江古田にばかり
いたとインタビュー
で語ってます。

他にも大学生の頃に
影響を受けた作品
として「キレなかった
🖤14才りたーんず」
があると話してます。

この作品を見たことが
きっかけで「いつかこの
作品を作っている
杉原邦生さん達と
一緒に仕事をしたい」
と思ったそうです。

その思いをかなえる為、
オーディションを受けて
見事2016年の木ノ下
歌舞伎「勧進帳」に
出演することが
出来ました。

亀島一徳の家族構成は?

亀島一徳の家族構成を
調べてみましたが
詳しい情報がなかった
ためわかりません
でした。

わかり次第追記します。

まとめ

今回は亀島一徳の
妻、子供、年収、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また亀島一徳について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする