梶裕貴の妻(嫁)は竹達彩奈!子供は?年収がヤバい?

梶裕貴
今回は梶裕貴について
まとめてみました。

梶裕貴は声優、ナレーター、
歌手となります。

埼玉県坂戸市出身です。

ヴィムス所属となります。

以前はアーツビジョン
に所属をしていました。

梶裕貴の妻(嫁)は竹達彩奈!

スポンサーリンク

梶裕貴は1985年
9月3日生まれ
2019年現在33歳
となります。

2019年6月23日に
声優の竹達彩奈と
結婚をしました。

子供はまだいません。

ツイッターにて
梶裕貴は直筆の
コメントを寄せ、
「私、梶裕貴は本日、
声優の竹達彩奈さん
と入籍いたしました。
心からの感謝の
気持ちを込めてご報告
させていただきます」
と結婚したことを
発表しました。

「まだまだ未熟な2人
ではありますが、
どなた様からも応援
していただけるよう、
一層の努力を重ねて
まいります」
綴り、「同時に、人間
として、役者として、
しっかりと学び、
成長し、支えて
くださっている
皆様に全身全霊で
恩返しをしていければ
と思っております」と
決意を新たにして
いました。

梶裕貴の年収がヤバい?

スポンサーリンク

梶裕貴の年収を
調べてみましたが、
当然ながら公表は
されていません。

参考までにプロダクション
に所属する声優の多くは
月給制ではなく、仕事に
応じて報酬額が決まる
歩合制で契約しています。

新人時代は声優の仕事
だけでは生活が成り
立たないため、アルバイト
をしながら声優を続けている
人もいます。

声優は実力や経験など
に応じてランク分けを
されています。

例えば、30分のアニメ番組
のアフレコのギャラは
1本につき1万5000円~
4万5000円ほどです。

この金額が所属する
プロダクションに
振り込まれます。

新人時代は最低価格で、
およそ3年間はこの
額で据え置かれる
ことになります。

経験年数を重ねる
とランクが上昇し、
これに伴い金額も
アップしていきます。

人気声優には仕事が
集中するため、
推定年収は数千万円
にまでなる人も
いるそうです。

梶裕貴の場合を考えると
いくつもの主演や
主要なキャラの声優を
していますし、
ナレーターなどでも
活躍をしています。

梶裕貴ももしかすると
数千万円の年収が
あるのかも知れない
ですね。

梶裕貴の学歴

スポンサーリンク

梶裕貴の小学校、中学校
を調べてみましたが、
特定することは
出来ませんでした。

エピソードとして、
小学校、中学校には
児童・生徒会長を
務めていたそうです。

声優になろうと
決めたのは中学時代
だったそうです。

「声優という仕事は
何について学んでも、
どんなことを
頑張っても、全部自分
の力になる」という
ことを自分で知った
ことが始まりだった
といいます。

そこから、実際に通える
養成所もなかった
ことから、手持ちの
マンガを音読する
ことから始めたそうです。

高校は埼玉県立
坂戸高等学校です。

高校入学直前に
友達から無料で通える
養成所のオーディション
に誘われて合格
しています。

そこから養成所に
通うことに
なりました。

高校でも生徒会長を
していたそうです。

勉強もスポーツも
芸術もどれを取っても
非の打ち所の無い、
かなりの天才児
だったのだとか。

高校の時には声優に
なるために演劇部
で活動をしていた
そうです。

大学には進学を
していないようです。

幼い頃の夢は花屋
だったそうです。

ですが、手があれる
という理由で
花屋を諦めたそうです。

梶裕貴の家族構成は?

梶裕貴の家族構成は
父親、母親、梶裕貴、
妹の四人家族
ようです。

妹は9歳年下だそうで、
「にぃにぃ」と
呼ばれている
そうです。

父親、母親についての
情報はなかったため、
詳細は不明です。

まとめ

今回は梶裕貴の妻、
子供、年収、
学歴、家族構成について
まとめてみました。

また梶裕貴について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする