原晋の妻(嫁)が気になる!子供は?サラリーマン時代は?

原晋
今回は原晋について
まとめてみました。

原晋は陸上競技指導者、
コメンテーター、
スポーツ解説者、
元選手です。

現青山学院大学の
陸上競技部長距離
ブロック監督、
同大学地球社会共生
学部教授、関東学生
陸上競技連盟、評議員、
GMOアスリーツのアドバイザー、
埼玉医科大学、客員教授、
スポーツ産業化推進議員
連盟、アドバイザリーボード、
東京マラソン2020、WVJ
チャリティアンバサダーです。

広島県三原市糸崎町
松浜東出身です。

原晋の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

原晋は1967年3月8日
生まれの2020年現在
52歳となります。

1995年に結婚をしています。

妻は青山学院大学
町田寮の寮母を担当
していて原美穂
いいます。

原晋が青山学院大学の
陸上競技部の監督に
なった際、妻の原美穂
は当時広島県の自宅近く
に仕事を始めたばかりで
原晋から事前に何の
相談もなく突然「中国電力
を退社し、青学陸上部
監督に成った。
箱根駅伝競走では必ず優勝
させるから、夫婦で東京の
寮に住み込もう」と
言われたそうで、
猛反対を1年半し続けていた
といいます。

今では30人分の食事や
掃除、そして買い出しなど
もしているそうです。

生活面のサポートだけ
ではなく、選手からの
恋愛相談を受けたりも
しているのだとか。

選手たちからかなり
慕われているようで、
誕生日には選手たちから
プレゼントを貰ったり
しているそうです。

子供はいないようです。

原晋のサラリーマン時代は?

スポンサーリンク

原晋は1989年に中国電力
に入社し、陸上競技部の
創設に参加しました。

1993年には主将として
全日本実業団駅伝
初出場に貢献しました。

しかし、故障が原因で
入社5年目の1995年に
27歳で選手生活を引退し、
その後は10年間中国電力
でサラリーマン生活を
送りました。

同期が本社で活躍する中、
配属されたのは支店の
下の山口県徳山市(現在の
周南市)の営業所でした。

ここで蓄熱式空調システム
「エコアイス」を社内で
一番売り上げて評価を上げ、
新規事業を立ち上げました。

「伝説の営業マン」
自称しています。

この間、中国電力陸上競技部
は坂口泰監督の手腕と
有力選手の加入により
実業団トップチームへの
道を歩みました。

箱根駅伝の出走経験や
出場校OBではありません
でしたが、原晋が36歳の
時に母校である世羅高校
の関係者から紹介を受け、
2004年には中国電力を
突如退社ののち、
青山学院大学陸上競技部
監督に就任しました。

原晋の学歴

スポンサーリンク

原晋は小学生の頃から
ソフトボールは4番で
キャッチャー、相撲は
主将と運動万能だった
そうです。

小学校2年生の頃、
漁港で遊んでいる時に
不慮の事故で足複雑
骨折、長期入院
しました。

これを機にリハビリを
兼ねて町内をジョギング
始めたそうです。

幼なじみの記憶では、
雨の日でも休まずに
毎日走っていたそうで、
自分で決めた事は
やり通す、意思の強い
少年だったと語ってます。

中学校に入学後、野球部に
入部するか迷った様子
であったそうですが、
幼稚園から原晋を知る
近所の同級生の勧めも
あり、陸上部に入部し
長距離走を始めた
そうです。

中学1年生のマラソン大会
では上級生を抑えて
校内1位となり、中学校
3年生の県総体1500m
競走では惜しくも2位
だったそうです。

中学校卒業後広島県立
世羅高校に入学し、
3年生の1984年に
主将として全国高校
駅伝競走へ総合2位
に貢献しました。

高校卒業後世羅高校OB
が監督を務めていた
中京大学に進学し、
3年生の時には日本
インカレ5000メートル
3位となりました。

そして大学卒業後の
1989年に中国電力に
入社しました。

原晋の家族構成は?

原晋の家族構成は
父親、母親、兄二人、
原晋の五人家族
ようです。

父親は小学校の教員
だったそうですが
「勉強をしなさい!」
と言われたことは
なかったそうです。

それでも中京大学を
卒業するとき父親の
影響を受けて
「教師にでもなろうか…」
と広島県の母校で
教員実習を受けたそうです。

結局、中国電力の陸上
競技部から誘いを受け、
中国電力へ入社しました。

母親は原晋が青山学院大学
の監督に就任することに
唯一賛成してくれた
そうです。

広島県の実家は家から
海に飛び込むことが
できたそうで、兄たちと
海で泳いだり、ソフトボール
をしたりしていたそうです。

妻については前述で
触れていますので
ここでは数に入れて
いません。

まとめ

今回は原晋の妻、子供、
サラリーマン時代、
学歴、家族構成について
まとめてみました。

また原晋について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする