堂上直倫と妻(嫁)との馴れ初めは?子供は?年俸がヤバい?

堂上直倫
今回は堂上直倫について
まとめてみました。

堂上直倫はプロ野球
選手です。

中日ドラゴンズ所属です。

右投右打です。

愛知県春日井市
出身です。

堂上直倫と妻(嫁)との馴れ初めは?

スポンサーリンク

堂上直倫は1988年
9月23日生まれ
2020年現在31歳と
なります。

2012年1月3日に2歳年上
の元会社員の女性と
結婚したことが2012年
3月5日に分かりました。

名前は知咲(ちさき)
というそうで、
愛知県豊明市出身
で愛知県内で秘書
などの仕事をしていた
そうです。

開幕も初めて一軍で
迎え、自己最多となる
116試合に出場しました。

馴れ初めですが、
2008年に知人の
紹介で出会ったそうで、
すぐに意気投合した
といいます。

プロポーズは夜景の
見えるヘリコプター
の中でしたそうです。

妻について堂上直倫は
「おとなしくて
清楚な感じ。
しっかりしてるなと
いう印象」とのことで、
周囲によれば「小顔で
スレンダー美人」
なんだそうです。

子供は二人いるそうですが、
名前や生年月日、
性別等は不明でした。

「こどもの日」は
自宅でたこ焼きを
楽しむそうです。

堂上直倫の年俸がヤバい?

スポンサーリンク

堂上直倫は2006年の
ドラフト会議にて
中日ドラゴンズより
1位指名を受けて
入団しました。

契約金として1億円でした。

・2007年 1000万円

・2008年 850万円

・2009年 780万円

・2010年 700万円

・2011年 1700万円

・2012年 1500万円

・2013年 2000万円

・2014年 1500万円

・2015年 2000万円

・2016年 1800万円

・2017年 3300万円

・2018年 3000万円

・2019年 3000万円

・2020年 3000万円

堂上直倫の学歴

スポンサーリンク

堂上直倫は小学校時代、
「名古屋北リトル」で
野球を始めました。

そこでは、投手以外にも
遊撃手の守備に就いていた
そうです。

中学校は春日井市立
知多中学校です。

中学校在学時にも
「名古屋北リトル」
で遊撃手の守備に
就いたといいます。

2003年ナゴヤドーム
で行われたドラゴンズ
のファン感謝デーで
「リトルシニア東海選抜」
の4番、遊撃手で出場し、
投手を務めた福留孝介から
左翼席へ本塁打を
放ちました。

高校は愛工大名電高校です。

1年生からレギュラーを
獲得し、2年次の2005年
春の第77回選抜高等学校
野球大会では、4番で
2本塁打を記録し、
優勝に貢献しました。

高校時代は甲子園に
2005年春、2005年夏、
2006年夏の3度出場し、
通算打率は.480でした。

高校通算55本塁打でした。

そして2006年のドラフト
会議にて中日ドラゴンズ、
阪神タイガース、
読売ジャイアンツの
3球団から1位指名を
受けて、中日ドラゴンズが
抽選で交渉権を獲得し、
中日ドラゴンズに
入団しました。

ちなみに父親、兄も
同じ中日ドラゴンズで、
親子三人がプロ野球
選手かつ同一球団に
所属するのは史上初
だったそうです。

堂上直倫の家族構成は?

堂上直倫の家族構成は
父親、母親、兄、
堂上直倫の四人家族です。

父親は元中日ドラゴンズ
の堂上照で、兄は
元プロ野球選手の
堂上剛裕です。

父親は引退後に選手寮
の寮長を務めたそうです。

兄は現役選手時代に
10年間中日ドラゴンズ
に所属したほか、
2020年から球団職員
として復帰しています。

ちなみに兄も2011年
12月7日に結婚
しています。

2012年オフには
挙式、披露宴が
行われました。

妻、子供については
前述で触れていますので
ここでは数に入れて
いません。

まとめ

今回は堂上直倫の妻、
子供、年俸、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また堂上直倫について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする