24時間テレビ2019マラソンランナー!発表が遅い理由は?

いとうあさこ
今回は24時間テレビ
2019年マラソン
ランナーについて
まとめてみました。

「イッテQ!」内にて
マラソンランナー
が発表されました。

2019年7月14日
午前に更新された
番組表で
「今年の24時間テレビ、
マラソンランナーを
イッテQで緊急発表!!
ランナーに告げに
行くのは内村光良。
向かった先にいたのは…」
と予告されていました。

24時間テレビ2019マラソンランナー!

スポンサーリンク

24時間テレビ2019
マラソンランナー
は今年は4人が
タスキを繋ぐ
駅伝方式で行われ、
ランナーは
いとうあさこ、
ガンバレルーヤの
よしこに決定
しました。

前述の「イッテQ!」
内にて発表
されました。

内村光良から「今年は
駅伝方式」「一人42.195
kmを4人でつなぐ」
「一人あたり大体6時間。
信号があるから大体
走ってる時間は5時間」
と発表されました。

残り2人は今後発表
されるということ
でした。

そして残り2人は
近藤春菜と水卜麻美
と発表されました。

現役の局アナ、および
番組の総合司会が
走るのは初めての
ことでした。

残り2人の名前を見た
いとうあさこは
「正直心強いです。
なんかいい仲間」
と話すも、よしこは
「いい仲間だけど、
太ってません?1人」
と不安を覗かせて
いました。

走る順番は近藤春菜、
よしこ、水卜麻美、
いとうあさこ
順番でした。

2019年の「24時間テレビ」
のテーマは「人と人~ともに
新たな時代へ~。」

メインパーソナリティー
は、嵐が6年ぶり史上
最多5回目の大役を
務めます。

チャリティーパーソナリティー
はフィギュアスケーター
の浅田真央、ドラマ
スペシャル「絆のペダル」
の主演は相葉雅紀です。

発表が遅い理由は?

スポンサーリンク

2019年の24時間
テレビは8月24日(土)
~25日(日)での
放送となっています。

当日までは残り
1ヶ月10日という
タイミングでの
発表でした。

2018年は6月3日に
イッテQ!にて
みやぞんがランナー
と発表されました。

大体例年通りの
流れだった
ようです。

2017年に至っては
7月30日に候補者
だけが発表され、
本番当日で
ブルゾンちえみと
発表されました。

24時間テレビ2019
のマラソンランナー
発表が遅い理由に
ついてですが、
2017年に遅かった
時を考えて見ると、
マラソンランナー
を選出するのに
時間がかかっていた
のでは?という
感じがします。

2018年のマラソンランナー
の発表は例年通り
でしたので、そうなると
2019年のマラソン
ランナーもやはり
6月辺りに発表
出来るように
考えていたのでは
ないかと思われます。

ただ、2019年は
リレー方式で一人
42.195kmを4人
で繋ぐという
内容となっています。

まず、フルマラソン
をはしれる人を
探さなければ
ならない上に、
マラソンランナー
4人ということ
でした。

内村光良がプレゼンター
に決定したことを
告げられたのが6月
と番組内で放送
されていましたので
24時間テレビの
マラソンランナー
2019の発表が
遅かった理由は
単純にランナーの
選考に時間が
かかったから
なのではと思われます。

まとめ

今回は24時間テレビ
2019マラソンランナー、
発表が遅い理由に
ついてまとめて
みました。

誰が走るのかという
のは毎年注目され、
それだけに決まった
時の反響はとても
大きいですよね。

チャリティーマラソン
も24時間テレビの
見所ですが、
スペシャルドラマ
など、多くの企画が
あり面白いですよね。

2019年の内容も
面白そうなので
楽しみですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする