堤下敦の妻(嫁)が気になる!子供は?元妻(嫁)との離婚理由は?

堤下敦
今回は堤下敦について
まとめてみました。

堤下敦はお笑いタレント、
YouTuberです。

お笑いコンビの
インパルスの
メンバーです。

相方は板倉俊之です。

吉本興業所属です。

神奈川県横浜市
神奈川区出身です。

堤下敦の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

堤下敦は1977年
9月9日生まれ
2020年現在43歳
となります。

後述しますが2011年
3月3日に結婚しましたが、
2018年春に離婚した
ことが報じられました。

ちなみに元カノとして
2006年10月17日放送の
「踊る!さんま御殿!!」
内でファッションモデル
土岐田麗子から
告白され、土岐田麗子
と交際していました。

結婚するのでは?
とのように噂されましたが、
2008年1月21日付けの
自身のブログで破局
を報告しました。

現在は独身で彼女が
いるのかというのは
不明でした。

子供は2012年1月24日
第一子となる
女の子が誕生しています。

離婚したことにより
親権は元妻が持っている
そうです。

堤下敦と元妻(嫁)との離婚理由は?

スポンサーリンク

堤下敦は2010年12月29日
放送の「はねるのトびら」
年末SPの放送内で公開
プロポーズを成功させ、
2011年3月3日に結婚
しました。

馴れ初めですが、
2009年12月頃に
「はねるのトびら」
の収録で知り合った
そうです。

ダンスインストラクター
なんだそうで、堤下敦
より1歳年上なんだ
そうです。

名前は美希という
そうです。

ですが2018年春に
元妻と離婚したことが
報じられました。

堤下敦は元妻との関係
修復を願い話し合いを
続けていたそうですが、
夫婦の溝は埋まること
はなく、2018年春
までに離婚が成立した
といいます。

堤下敦は周囲に「自分
が至らなかった。
もっと相手のことを
思いやるべきだった
と反省している」
などと話していた
そうです。

離婚理由ですが、
堤下敦が起こした
事故が関係している
そうです。

堤下敦が一度目の
交通事故を起こした
後に会見を行い、
「妻からだいぶ
叱られた。
しっかりと嘘なく
しゃべってこい
と言われた」などと
話していました。

その後、堤下敦は元妻
との関係が事故が原因
でぎくしゃくなっていた
そうです。

堤下敦の事故は
2017年6月14日に
睡眠薬を飲んでいる
状態で車を運転して
道路交通法違反の
疑いで書類送検
されています。

2017年10月27日に
人身事故を起こして
2018年3月16日に不起訴
処分となっています。

吉本興業から無期限
の謹慎処分を受けました。

堤下敦は「謹慎してすぐは
離婚していないので、
娯楽は子どもでした。
(今は)たまに会う
感じです」といいます。

「事故もあって、
離婚をしまして」
といい、2回目の
事故が原因となって
離婚をしたそうです。

2018年10月23日に
活動再開を発表
しました。

堤下敦の学歴

スポンサーリンク

堤下敦の高校は
武相高校です。

高校では硬式野球部
に在籍していました。

キャプテンを務めながらも
補欠だったそうですが、
最終的には背番号13
ながらスタメン一塁手
となったそうです。

高校卒業後関東学院
大学に進学しています。

野球での推薦
入学でした。

大学でも野球部に在籍
していましたが、
お笑い芸人を目指す
ために大学2年生の
時に中退しています。

高校3年生から大学
2年生までモスバーガー
でアルバイトを
していたそうです。

その後21歳の時に
NSC東京校に入学
しています。

大学でお笑いの相方を
探したそうですが、
全然見つからなかった
ことから中退して
NSC東京校に入学
したそうです。

1998年に同期の
板倉俊之とインパルス
を結成しています。

堤下敦の家族構成は?

堤下敦の家族構成は
父親、母親、兄、
堤下敦の四人家族です。

母親は元デパート
ガールなんだ
そうです。

毎年両親の誕生日
に手紙を送る
そうです。

初めて貰った5万円の
ギャラを母親に
プレゼントした
そうです。

まとめ

今回は堤下敦の妻、
子供、元妻との離婚理由、
学歴、家族構成について
まとめてみました。

また堤下敦について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする