菅原小春の旦那(夫)が気になる!子供は?ダンスを始めたきっかけは?

菅原小春
今回は菅原小春について
まとめてみました。

菅原小春はダンサー、
振り付け師です。

千葉県山武市
出身です。

菅原小春の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

菅原小春は1992年
2月14日生まれ
2020年現在28歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼氏はいるの
でしょうか?

三浦春馬や高畑裕太
と交際していたよう
ですが、破局している
ようです。

現在彼氏がいるのかと
いうのは不明のようです。

菅原小春がダンスを始めたきっかけは?

スポンサーリンク

菅原小春がダンスを始めた
きっかけですが、菅原小春
の実家ではあまりテレビ
を見なかったそうで、
みんなで音楽を聴いて
歌ったり踊ったり
しながら育ったそうです。

小学校4年生の時に
母親がスタジオに
入れてくれた
いいます。

こんなにかっこいい
クリエイティブ
集団はないという
憧れからダンスを
しっかり習いたい
と思ったのが
きっかけなんだ
そうです。

一番始めはお遊戯
ダンスで、そこから
見よう見まねで
ジャズなどを
自己流で取り入れて
どんどん変化させて
いったとのこと。

小さい頃から創作する
のが好きだったことから
基礎を習ってない状態
でひたすら踊っていた
そうです。

スタジオに通い始めた
時くらいから自分で
振り付けたものを
コンテストで踊り
始めたそうですが、
一定のレベルまで
きた時に本格的に
なるのであれば
基礎を固めなければ
と思い初心に戻って
学び始めたそうです。

菅原小春の学歴

スポンサーリンク

菅原小春はサポート校
VAN栄光ハイスクール
に通学して、ダンス
パフォーマーコースに
在籍してダンスを
学びながら通信制の
星槎(せいさ)国際高校
を卒業しています。

VAN栄光ハイスクール
ではオールジャンル
を学んで、ある程度
応用が利かせるように
なったそうです。

星槎国際高校に入学する
前に1年間、千葉学芸
高校に通学していた
そうです。

高校3年間はダンスに
明け暮れて、様々な
大会に出場して
好成績を残しています。

菅原小春自身も高校
3年間を振り返って
「濃密で自分を成長
させてくれて、
何よりも未来の自分
につながる大切な
時間だった」
語っています。

高校卒業後は大学
などに進学せず
ロサンゼルスに
ダンス留学をしています。

高校を卒業するときに
日本のダンスシーン
で自分ができることの
限度を感じたそうです。

大好きなダンサーの
マット・ケイリーが
いるロサンゼルスに
ダンスを習いに
行きたいと思って
何も決めずに
とりあえず行った
そうです。

住むところも通う
スタジオも現地に
行ってから決めた
そうです。

この時の生活が視野を
広げてくれたそうです。

ダンスの本質を理解
できた場所なんだとか。

帰国後はダンサーや
振り付け師としての
活動やモデルや
タレント業にも
進出しています。

菅原小春の家族構成は?

菅原小春の家族構成は
父親、母親、姉、
菅原小春の四人家族です。

菅原小春は服は好き
なんだそうで、ブランド
のことやトレンドの
ことは全く分からない
そうですが、両親が
デザイナーだった影響
で小さい頃から
服とはどこか繋がりを
感じていたそうです。

姉はシンガーソング
ライターのタテジマ
ヨーコです。

菅原小春は10歳の頃、
モーニング娘。の
オーディションを
受けたことがある
そうです。

まとめ

今回は菅原小春の
旦那、子供、
ダンスを始めた
きっかけ、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また菅原小春について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする