落合モトキの妻(嫁)が気になる!子供は?子役出身?

落合モトキ
今回は落合モトキについて
まとめてみました。

落合モトキは俳優です。

東京都出身です。

イトーカンパニー
所属です。

落合モトキの妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

落合モトキは1990年
7月11日生まれ
2020年現在30歳と
なります。

結婚はしていません。

なので子供もいません。

では彼女はいるの
でしょうか?

2013年に橋本愛との
熱愛が報じられました。

映画などで共演をしており、
それらをきっかけに
知り合ったそうです。

しかし橋本愛の事務所は
「事実ではない」と否定
しました。

落合モトキも橋本愛とは
友人の関係であり、
恋人ではないとしました。

ですが交際はしていた
ようで、事務所に
別れさせられて
しまったそうです。

この後から橋本愛の
態度が一変し、メディア
の前でも不機嫌な態度
で、「第2のエリカ様」
と言われる程になった
のだとか。

次に太田莉菜です。

2017年2月に太田莉菜が
俳優の誰かと交際している
というニュースが
報じられ、過去の共演
をきっかけに二人は
親しくなったとのこと。

この時、落合モトキの
名前が出たわけではない
ですが、明らかに
なっている情報から
推測すると、落合モトキ
だったのではと
言われているようです。

この人物が落合モトキ
だったという確証は
ないようなので、
別の人物だった
可能性もあるようです。

太田莉菜は松田龍平
と2009年1月に
結婚していますが、
この時松田龍平とは
別居状態にあると
されていたそうです。

そして2017年12月には
離婚したそうです。

話し合いを重ねて
離婚が成立した
そうで、慰謝料や
長女の養育費は
発生しないそうです。

落合モトキは子役出身?

スポンサーリンク

落合モトキは4歳の頃に
スカウトされて芸能界
入りをしています。

「母親が事務所の人から
名刺をもらったみたい
ですけど、自分では
まったく覚えてないです。
でも、この仕事をちゃんと
やったというのは
「やっぱりさんま大先生」
からです」とのこと。

子役時代から数多くの
ドラマや映画に出演
しました。

子役時代には「やっぱり
さんま大先生」にも
出演しています。

10歳だった2000年まで
レギュラーを務めていました。

収録には母親が
連れて行ってくれていた
そうです。

母親も番組に出たとき
があったのだとか。

中学生の時に出演した
ドラマ「4TEEN」に
出演したことが
きっかけで、俳優と
して続けていく意思
を固めたそうです。

それまでは「親が喜んで
くれるから」という
理由で芸能活動を
行っていたといいます。

同い年と演技をしたのが
初めてだったので、
それをきっかけにこの
仕事って楽しいんだって
思ったといいます。

落合モトキの学歴

スポンサーリンク

落合モトキの高校は
現在目黒日本大学
高校となっている
日出高校です。

高校卒業後は大学
などには進学せず
そのまま芸能活動に
専念しています。

「やっぱりさんま大先生」
について、学校の友達に
何も言われなかった
そうです。

日曜日の午後1時の
放送だったので、
小学生は外で
遊んでいて見て
なかったのではと
いいます。

落合モトキの家族構成は?

落合モトキの家族構成は
父親、母親、落合モトキ
というのは分かりました。

兄弟の情報が
見当たらなかった
ことから恐らく
一人っ子だと
思われます。

「やっぱりさんま大先生」
は見ていなかったそうで、
ビデオで録画をしていた
そうで、実家には多分
あると思うそうですが、
見てなかったそうです。

まとめ

今回は落合モトキの
妻、子供、子役、
学歴、家族構成について
まとめてみました。

また落合モトキについて
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする