宮根誠司の妻(嫁)が韓国人?子供は?年収がヤバい!

宮根誠司
今回は宮根誠司について
まとめてみました。

宮根誠司は島根県大田市
出身のフリー
アナウンサー、タレント、
司会者となります。

元朝日放送
アナウンサーです。

テイクオフ所属
となります。

宮根誠司の妻(嫁)が韓国人?

スポンサーリンク

宮根誠司は1963年
4月27日生まれ
2019年現在56歳
となります。

後述で触れますが
宮根誠司の現在の
妻は二人目です。

2006年8月15日に
2度目の結婚
しています。

名前はまゆみ
いいます。

宮根誠司よりも8歳年下
なんだそうです。

1人目の妻と離婚して
間もなかった頃で、
不倫していたのでは?
とのような噂も
あがりましたが、
知り合ったのは
宮根誠司が最初の
妻との離婚する前
だったということなので、
不倫ではなかった
ようです。

妻の職業は出版社に
勤めるOLで、妻一筋
かと思いきや、
2004年6月に大阪
北新地のクラブで
知り合った女性
(ホステスの仕事を
しており、後に隠し子
騒動の渦中となる愛人)
とも交際が始まって
いました。

しかしこの愛人は二股を
知りませんでした。

2006年8月15日に現在
の妻と入籍しましたが、
そのことを世間に公表
していないのは、
愛人女性に結婚を隠す
ためだと見られています。

現在の妻が韓国人なのでは?
とのような噂もある
ようですが、それは
完全にデマの情報です。

2007年4月、愛人が妊娠し、
現在の妻は宮根誠司の
二股の経緯をこの時
初めて知りました。

2008年2月に愛人が
女の子を出産しました。

愛人が宮根誠司と出会った
当時はホステスとして
働いており、宮根誠司
は独身でした。

つまり、愛人でも何でも
ありませんでした。

更に二股の状態にされている
ことや、付き合っている
途中で現在の妻と結婚
したことも知らされて
いませんでした。

その状態のまま宮根誠司
との関係が続き、子供が
産まれたため、愛人という
扱いになったようです。

宮根誠司の妻はというと、
愛人女性との間に子供が
出来たことを知らされた
のは出産後でした。

怒り狂った妻は
とんでもない行動に
出たそうです。

2008年に宮根誠司
夫婦が愛人女性の
実家がある四国に
行ったそうです。

二人は近くのホテルに
愛人女性の父親を
呼びつけ、妻が
訪問口調で責め立てた
そうです。

2008年11月に再婚
していることを
公表しました。

宮根誠司の子供は?

スポンサーリンク

宮根誠司の子供は
前妻との間に二人、
現在の妻との間に
一人、愛人との
間に一人で四人
子供がいます。

2012年に隠し子報道が
出ました。

隠し子については
認知をしています。

宮根誠司と前妻との離婚理由は?

スポンサーリンク

宮根誠司は1993年に
一度目の結婚をしました。

当時モデルの仕事を
していた女性で、
世界でも名が通っている
グラフィックデザイナー
の黒田征太郎の娘
でした。

二人の間に子供が二人
出来ましたが、2004年
に離婚をしています。

結婚生活は約10年
続きました。

当時の宮根誠司は
関西で放送されている
朝の情報番組で
メイン司会者として
活躍をしていたので、
前妻とゆっくり
過ごす時間があまり
取れずに徐々に
夫婦の間に溝が
出来ていったのでは
ないかと見られています。

二人の子供の親権は
前妻にあるようです。

宮根誠司の年収がヤバい!

宮根誠司が司会を務めている
ミヤネ屋の1本のギャラは
120万円と言われています。

月曜日~金曜日の5日間で
600万円の収入という
ことになります。

Mr.サンデーのギャラが
1本200万円という
事なので、宮根誠司
はレギュラー番組だけで
週800万円稼いでいる
ことになります。

なので単純計算で
一ヶ月3200万円となり
1年となると3億8400万円
の年収となります。

更にその他の番組にも
出演していることから
年収は4億円以上と
言われている
ようです。

宮根誠司の学歴

宮根誠司は大田市立
大田小学校から
大田市立第一中学校
に進学しています。

卒業後島根県立
大田高校に進学
しました。

宮根誠司はテレビ番組で
浪人時代の1年間しか
勉強しなかったと
話しており、
「そういう人間は
関関同立止まり」
冗談半分に語って
いました。

高校時代の情報は
ほとんどなかった
ですが、どうやら
スポーツ系の
部活動などは
行っていなかった
ようです。

浪人時代にタモリの
ラジオ番組
「オールナイトニッポン」
を聴いてファンとなり、
ライブにも行っています。

卒業後は1年間の浪人を
経て関西大学の
経済学部に進学を
しています。

大学時代は勉強よりも
肉体労働のアルバイト
と飲み会に明け暮れていた
そうです。

大学入学後もアナウンサー
を志していません
でしたが、就職活動の
際にテレビ局を見学
出来るという軽い
気持ちで朝日放送に
応募しました。

ところが面接での
トークがウケて
まさかの採用となった
とインタビューで
語っています。

しかしアナウンサーと
しての知識が不足
していたことや標準語
がうまく話せなかった
ため、新人時代は
担当番組をもらえずに
ひたすらニュース読み
の練習を続けたそうです。

ところが「おはよう朝日です」
に出演していた先輩
アナウンサーの代打として
出演したところ反響が
あり、1994年から
単独司会を任される
こととなりました。

宮根誠司の家族構成は?

宮根誠司の家族構成は
父親、母親、宮根誠司、
弟の四人家族です。

実家は大田市内で
クリーニング屋を
していたそうです。

現在は閉店している
そうです。

父親は宮根義明
いいます。

2007年6月に心不全
のため他界しています。

宮根誠司は大阪で
父親の訃報を受けましたが
ミヤネ屋への出演を
優先しました。

番組終了後に帰郷し、
悲しみの対面を
果たしました。

享年76歳でした。

母親は宮根綾子
いいます。

弟は宮根智則
いいます。

ミヤネ屋の1000回
放送スペシャルでは、
弟からも祝福のコメント
が届けられました。

贈られた言葉は
「兄弟愛」、
宮根誠司は
「なんの感慨も無いわぁ」
とコメントを
していました。

まとめ

今回は宮根誠司の
妻、子供、離婚理由、
年収、学歴、家族構成
についてまとめて
みました。

また宮根誠司について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする