木下隆行と妻(嫁)との離婚理由がヤバい?子供は?退所理由は?

木下隆行
今回は木下隆行について
まとめてみました。

木下隆行はお笑いタレント、
俳優です。

お笑いコンビTKOの
ボケ担当です。

福岡県豊前市出身です。

木下隆行と妻(嫁)との離婚理由がヤバい?

スポンサーリンク

木下隆行は1972年
1月16日生まれ
2020年現在48歳と
なります。

1999年に一般女性
結婚しました。

20歳の時から交際していた
そうで、交際期間は約7年間
だったそうです。

木下隆行が出演していた
ラジオ番組の生放送中に
公開プロポーズを
したそうです。

2000年には第一子となる
女の子が誕生しています。

ですが2003年に離婚
しています。

離婚理由について「解決!
ナイナイアンサー」に
出演した時に語っています。

「働かなかったんですよ、全く。
お金もないのに、なんか
芸人がバイトして…って
いうのがイヤで。
ちゃんとこの仕事で
食わさないと、という
変な意地があって。
そんなボクに(嫁が)
愛想つかせてフラれたん
です。」とのこと。

木下隆行がまだブレイク
する前の話で、元妻は
娘を連れて四国の実家に
帰ってしまったと
いいます。

ですが離婚後も元妻と
娘とは月に2、3回
会っているそうで、
3人で旅行に行ったり
する仲だそうで、
離婚後も良好な関係を
築いているようです。

ですが復縁については
考えていないそうです。

木下隆行の退所理由は?

スポンサーリンク

木下隆行は松竹芸能に
所属をしていましたが、
2020年3月15日をもって
退所することが5日に
松竹芸能の公式サイト
で発表されました。

2019年秋に一部で
後輩芸人へのパワハラ
が報じられており、
騒動後に事務所と
話し合いを重ねて決断
したそうです。

退所後はフリーで活動し、
相方である木本武宏との
コンビは継続するそうです。

木下隆行は1990年に
18歳で松竹芸能養成所
に入所し、その後TKO
を結成しました。

「28年間育ててくれた
松竹芸能に感謝いたします」
とツイッターで綴りました。

木下隆行の学歴

スポンサーリンク

木下隆行の高校は
現在の大阪府立枚岡樟風
高校となっている大阪府立
食品産業高校です。

高校時代はバンド活動に
熱中し、ボーカルを
務めていました。

しかし時期は不明ですが
中退しています。

大学には進学していません。

木下隆行と木本武宏は
中学校からの友人であり、
木下隆行は別の男性と
吉本興業に入ろうと
約束していたそうですが、
その男性はフィリピンへ
行ったといいます。

そんな木下隆行に木本武宏
がローラースケート場で
声をかけたところ、
木下隆行は木本武宏と
コンビを組もうと決心
したそうです。

吉本興業ではなく松竹芸能
に入った理由は「吉本は
層が厚すぎてチャンスが
なさそう」だったから
なんだとか。

何度か東京進出を試みるも、
いずれもさまざまな理由から
定着することなく、
ことごとく失敗を重ねて
きました。

2006年に特に理由は
ないそうですが、
「今だ」と思い、
勘を頼りにこれが
最後のチャンスと決め
5度目の東京進出を
果たしました。

2009年に芸歴18年目
ながら全国区で
知られるように
なりました。

木下隆行の家族構成は?

木下隆行の家族構成は
父親、母親、姉、
兄二人、木下隆行の
六人家族です。

姉は株式会社ハジメフーズ
社長である山元佳子です。

現在は長兄が経営者と
なっています。

次兄も「鉄板鍋づくし」
「つけ麺屋ちっちょ」
などを経営する実業家です。

まとめ

今回は木下隆行の
妻、子供、退所理由、
学歴、家族構成について
まとめてみました。

また木下隆行について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする