亀井京子と旦那(夫)との馴れ初めは?子供は?実家は?

亀井京子
今回は亀井京子について
まとめてみました。

亀井京子はフリー
アナウンサーです。

元テレビ東京
アナウンサーです。

兵庫県宝塚市
生まれです。

亀井京子と旦那(夫)との馴れ初めは?

スポンサーリンク

亀井京子は1982年
8月23日生まれ
2020年現在37歳と
なります。

2007年12月7日に
元プロ野球選手の
林昌範と結婚
しました。

馴れ初めですが、
森麻季から食事会
に誘われ、そこで
知り合い、意気投合
して結婚に至った
そうです。

交際期間は半年
だったそうです。

本当は11月22日
(いい夫婦の日)に
入籍を予定していた
そうですが、書類不足
で区役所に却下されて
帰宅したそうです。

11月22日に入籍出来なかった
ため、次に候補に上がった
のが12月7日だったと
いいます。

亀井京子は「会社愛が
強すぎて、テレビ東京
は当時は12チャンネル、
地デジは7チャンネル
だから12月7日にして!
と半ばわたしのわがまま
で12月7日に入籍しました」
とのこと。

結婚したのを気に
2008年3月31日付
でテレビ東京を
退職し、主婦業に
専念しました。

独身時代は家事は一切
しなかったそう
ですが、旦那をサポート
するためにアスリート
フードマイスターの
資格を取得した
そうです。

2010年1月にオーケー
プロダクション所属
としてフリー
アナウンサーとして
再デビューする
ことになりました。

2017年4月にノース
プロダクションに
移籍しました。

亀井京子の子供は?

スポンサーリンク

2008年10月6日に
第一子となる
女の子が誕生
しています。

名前は心優(みゆ)
というそうです。

娘はほとんどテレビを
観ないそうですが、
水卜麻美は大好き
なんだそうです。

2010年9月2日に
第二子となる
男の子が誕生
しています。

名前は拓海(たくみ)
というそうです。

出産後はちょっとした
動きでぎっくり腰
になるようになった
といいます。

亀井京子の実家は?

スポンサーリンク

亀井京子の実家は
お金持ちなのでは?
とのように言われている
ようです。

その理由として
後述でも触れますが
亀井京子の学歴は
小学校、中学校、高校
の一貫校である
小林聖心女子学院
に通学していたから
そのように言われている
ようです。

この学校は全国的に見ても
お嬢様学校として認知
されている学校の
ようです。

なので亀井京子の実家は
少なくとも一般家庭
よりは裕福のようです。

亀井京子の学歴

亀井京子の小学校、
中学校、高校は
一貫校である
小林聖心女子学院です。

高校時代、学校の
活動の一貫で募金
活動や老人ホーム
訪問をしたそうです。

高校卒業後聖心女子
大学文学部に進学
しています。

学生時代、「CanCam」
や「MORE」の読者
モデルをしており、
複数のアナウンス
スクールにも
通っていたそうです。

2005年4月にアナウンサー
としてテレビ東京に
入社しました。

女子校育ちだったので、
入社当初は男性の
同僚が近くに座っている
事にドキドキした
そうです。

亀井京子の家族構成は?

亀井京子の家族構成は
父親、母親、亀井京子、
妹の四人家族です。

家族全員がぼーっと
しているタイプだった
そうです。

小学校時代、学校に
ランドセルを置いて
上履きのまま帰って
しまった事がある
のだとか。

旦那、子供については
前述で触れていますので
ここでは数に入れて
いません。

まとめ

今回は亀井京子の旦那、
子供、実家、学歴、
家族構成について
まとめてみました。

また亀井京子について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする