岩沢厚治の妻(嫁)が気になる!子供は?年収がヤバい?

岩沢厚治
今回は岩沢厚治に
ついてまとめて
みました。

岩沢厚治はミュージシャン、
シンガーソングライター
となります。

北川悠仁と組んだ
ゆずのサブリーダー
となります。

神奈川県横浜市
磯子区出身と
なります。

岩沢厚治の妻(嫁)が気になる!

スポンサーリンク

岩沢厚治は1976年
10月14日生まれ
2019年現在42歳
となります。

岩沢厚治は北川悠仁
が高島彩と結婚した
同じ頃に結婚しました。

2011年9月25日の
岩沢厚治が34歳の
時に結婚しました。

妻は同年代の一般人
なんだそうです。

10代の頃から交際して、
ゆずの下積み時代を
支えてきた人なんだ
そうです。

ゆずがプロになる前、
横浜の伊勢佐木町で
路上ライブをしていた
頃に、付き合い
はじめたそうです。

岩沢厚治も妻も神奈川県
横浜市出身ということ
で、結婚パーティーは
横浜赤レンガ倉庫で
行われたそうです。

ですがこの結婚パーティー
は大騒動に発展しました。

岩沢厚治は結婚する
ことを所属レコード
会社に伝えずに挙式
をしたそうです。

そして挙式数日前に一部
スポーツ紙にバレて、
式当日にはほとんどの
メディアに知れ渡り、
披露宴会場前に取材陣が
集まっていたといいます。

しかし、ゆずの関係者は
岩沢厚治の披露宴を
否定し続け、結局招待
された長渕剛により
暴露されたそうです。

岩沢厚治は結婚生活に
ついて語ることは一切
ないそうですが、
常に結婚指輪を
つけています。

テレビに出るときも
ライブの時も必ず
つけているという
ことで、妻との仲は
良好のようです。

妻のことを本当に
大切に思っている
ようです。

岩沢厚治の子供は?

スポンサーリンク

岩沢厚治の妻以上に
子供についての
情報はみあたりません
でした。

子供も一般人という
ことでプライベート
をしっかりと守って
いるようです。

このあたりも妻や子供
への配慮が伺えますね。

岩沢厚治の年収がヤバい?

スポンサーリンク

岩沢厚治の年収を
調べてみましたが
公表されていないため
わかりませんでした。

ただ、ゆずとして
見てみると以前
週刊誌にて納税額
が7000万円くらい
だったことがあり、
そこから年収は
5000万円以上ある
と予想されます。

CD、DVD、カラオケ印税、
着うた、グッズ、等々
の収入となっている
ようです。

岩沢厚治の学歴

岩沢厚治の小学校は
横浜市立岡村小学校
となります。

北川悠仁と同じ
小学校です。

ギターを握り始めた
のは13歳の時なんだ
そうです。

父親からの誕生日
プレゼントなんだ
とか。

中学校は横浜市立
岡村中学校で、
3年生の時に初めて
北川悠仁と同じ
クラスになった
そうです。

高校は現在の神奈川県立
金沢総合高校の神奈川県立
富岡高校に進学して
卒業しました。

ラグビー部に所属
していたそうです。

北川悠仁とは別々の
高校となります。

高校卒業後は専門学校
国立音楽院ピアノ
調律科に進学
しました。

1996年に北川悠仁と
同じ居酒屋でアルバイト
したことがきっかけで
デュオを結成し、路上
でのパフォーマンス
を始めたそうです。

岩沢厚治の家族構成は?

岩沢厚治の家族構成は
父親、母親、兄、
岩沢厚治の四人家族
のようです。

実家は神奈川県
横浜市磯子区
岡村町にあります。

実家は「岩沢接骨院、
岩沢道場」で、
岩沢厚治の父親は、
接骨院を営む傍らで
柔道道場も開いている
そうです。

そのため、両親と兄を
含めた4人家族で
育った岩沢厚治は、
父親の影響で柔道や
空手を習っていた
そうです。

家族がメディアの取材を
受けたことがあります
が、ファンからその
人柄が愛されている
岩沢厚治と同様に、
気さくで心の温かい
両親だと言われている
ようです。

ちなみに、ゆずのファン
であるゆずっこの間
では、彼らの楽曲に
時おり登場する故郷
「岡村町」は、聖地
として有名です。

岩沢厚治の実家である
「岩沢接骨院、岩沢道場」
はもちろんのこと、
2人が仲良くなった
岡村中学校や、
2人も着ていた岡村中
ジャージが買える
オリオンスポーツなど
も、ゆずっこの聖地
巡礼に組み込まれている
そうです。

まとめ

今回は岩沢厚治の
妻、子供、年収、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また岩沢厚治について
わかったことが
ありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする