原田貴和子の旦那(夫)が気になる!子供は?元旦那(夫)との離婚理由は?

原田貴和子
今回は原田貴和子について
まとめてみました。

原田貴和子は女優です。

本名は同じです。

所属事務所はショーン・
ハラダです。

長崎県出身です。

原田貴和子の旦那(夫)が気になる!

スポンサーリンク

原田貴和子は1965年
5月21日生まれ
2020年現在55歳と
なります。

後述しますが、原田貴和子
は2001年に結婚しました
が、2011年に離婚している
ので、現在は独身です。

彼氏がいるのかというのは
不明のようです。

子供は男の子一人と
女の子が一人いる
ようです。

離婚したことにより
親権は原田貴和子に
あるようです。

原田貴和子と元旦那(夫)との離婚理由は?

スポンサーリンク

原田貴和子は2001年に
一般会社員の男性と
結婚しましたが、
2011年に離婚しています。

離婚理由については
不明ですが、所属事務所
によると離婚に際しての
慰謝料等についての
問題は済んでいる
そうで円満離婚だと
いうことでした。

結婚当初は芸能界を
引退していましたが、
2003年前後に復帰
して活動をしています。

ちなみに妹の原田知世
も2013年末にイラスト
レーターである
エドツワキと離婚
したばかりで、
ほぼ同じタイミング
で離婚が明らかに
なったことでも
話題となりました。

2013年11月に公開され、
20年ぶりに姉妹共演を
して話題を集めた映画
「ペコロスの母に
会いに行く」が第28回
高崎映画祭の最優秀
作品賞に選ばれ、
原田貴和子は最優秀
助演女優賞に
選ばれました。

舞台挨拶では「親友
同士という強い絆で
結ばれた役だった
ので、その辺りは姉妹、
ぐっと気持ちが
入りましたね」
と語っていました。

撮影中は子供たちを
母親に預けて面倒を
みてもらっていた
そうです。

原田貴和子はそれまで
子育てを最優先してきて
いたそうです。

仕事を理由に家を
空けたくなかった
ので仕事をセーブ
していたといいます。

原田貴和子も原田知世も
時間があれば千葉県の
母親の顔を見に
行っているそうです。

原田貴和子の学歴

スポンサーリンク

原田貴和子の中学校は
長崎市立岩尾中学校です。

高校は不明でした。

高校卒業後は大学
などには進学せず
芸能活動に専念
しているようです。

ちなみに妹の原田知世の
高校は現在は日出高校
となっている日出女子
高校です。

妹は中学校3年生の
時にデビューしており、
高校進学の際に妹と
一緒に上京しています。

原田貴和子の家族構成は?

原田貴和子の家族構成は
父親、母親、姉、
兄、原田貴和子、
妹の六人家族です。

父親は建築資材会社を
経営しているそうです。

俳句をしているそうで、
句集を出版するほど
なんだとか。

母親は所属事務所の
社長なんだそうで、
妹のデビュー時に、
母親、妹と一緒に
上京して同居
していたといいます。

1982年に妹の
原田知世と芸能
事務所「ショーン・
ハラダ」を設立
していますが、
母親が社長に
なっています。

角川春樹事務所からの
独立でしたが、独立
した理由は角川春樹
事務所がタレント部を
廃止したからなんだ
そうです。

ちゃんと所属タレント
の独立、退社に対して、
責任をもって面倒を
みていたそうです。

姉は12歳年上、兄は
8歳年上、妹の
原田知世は2歳
年下です。

家族と話すときは
長崎弁なんだ
そうです。

子供については前述で
触れていますので
ここでは数に入れて
いません。

まとめ

今回は原田貴和子の
旦那、子供、元旦那
との離婚理由、
学歴、家族構成に
ついてまとめて
みました。

また原田貴和子に
ついてわかったこと
がありましたら追記
しますのでご覧
ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする